木曜日, 9月 29, 2022
ホームイベントメタバースユーザーが三重県知事賞を受賞:日本初の快挙

メタバースユーザーが三重県知事賞を受賞:日本初の快挙

新領域の文化発信に寄与すると認められる

NPO法人バーチャルライツ(理事長:國武悠人、以下バーチャルライツ)の主催する「VR写真大賞2022(後援:経済産業省、三重県等)」にて最優秀賞を受賞したキーク氏が、新領域の文化発信に寄与したとして三重県知事賞を受賞しました。

メタバースユーザーが三重県知事賞を受賞:日本初の快挙のサブ画像1_VR空間での記念撮影VR空間での記念撮影

  • VR写真大賞概要

VR写真大賞はソーシャルVRに係るメタバース文化を一般に向けて発信することを目的として、バーチャルライツが設立したアワードです。第2回となる「VR写真大賞2022(テーマ:アフターコロナ)」は経済産業省、三重県等後援のもと2月から3月にかけて開催されました。1500枚を上回る作品が応募され、展示会には約3000人が来場しました。

  • 受賞作品

メタバースユーザーが三重県知事賞を受賞:日本初の快挙のサブ画像2

タイトル:「みんなでお出かけ!」
応募者:kiiik〈キーク〉

  • 受賞者コメント

 今回のテーマが「アフターコロナ」ということで、みんなでワイワイしながらお出かけしている写真を撮りたいと思いました。フレンドの方々に協力していただいたおかげで、素敵な写真を撮ることができて嬉しかったです!実は、写真に写っている虹色の輪っかは偶然写り込んだもので、最初は写らないようにしようとしていました。最終的にはむしろこの虹色の輪っかがある方が良いなと感じたので真ん中に来るように調整してできあがりました。最優秀賞をいただいたことを本当に嬉しく思います!ありがとうございます!

  • 主催団体理事長コメント

 ソーシャルVRに係るメタバース文化が写真という形で世界に発信され、その最優秀作品に知事賞が授与されたことは文化振興という観点で大きな意味を持つと考えています。今後ともソーシャルVRに係る様々なステークホルダーを巻き込んでいくことで、魅力を発信し、理解されるきっかけを作っていければと思います。

  • 三重県知事賞

メタバースユーザーが三重県知事賞を受賞:日本初の快挙のサブ画像3

 

 

  • NPO法人バーチャルライツについて

メタバースユーザーが三重県知事賞を受賞:日本初の快挙のサブ画像4

 ユーザー・クリエータの権利擁護と文化発信を主な目的とした日本最大のVRアドボカシー団体。約800の個人・団体・法人が会員として参画するNPO法人として、政策研究事業、文化振興事業、調査事業、政策提言事業などを実施。2021年3月に設立総会をVR空間で行った日本初のNPO法人として認証・設立。日本赤十字社東京都支部感謝状受賞団体。
会員数:約800(個人・団体・法人)
設立日:2021年3月29日
所在地:千葉県印西市大塚三丁目22番地23
団体HP:https://www.npovr.org

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments