日曜日, 9月 25, 2022
ホームイベント始動、NEW ENERGY | 展示会×マーケット×メディア 新時代を創る「クリエイション」を基幹とした祭典 2022年2月開催決定

始動、NEW ENERGY | 展示会×マーケット×メディア 新時代を創る「クリエイション」を基幹とした祭典 2022年2月開催決定

現在公式サイトにて、出展エントリー並びに、来場登録(業界関係者・ビジター) 受付中

Blue Marble(※)がキュレーションする、展示会、マーケット、メディアを内包した新時代の複合型イベント「NEW ENERGY(ニュー エナジー)」が始動します。2022年2月17日(木)・18日(金)・19日(土)の三日間、新宿住友ビル三角広場にて「NEW ENERGY ZERO」を初開催。ここから創出されるのは、クリエイションを核とした新たなエネルギー(Energy)です。https://new-energy.ooo/

始動、NEW ENERGY | 展示会×マーケット×メディア 新時代を創る「クリエイション」を基幹とした祭典 2022年2月開催決定のサブ画像1

 

文明の始まりは、人類が「火」を手に入れたことから始まると言われています。人はより良い暮らしを手に入れる為に様々なenergyを生み出し、手に入れてきました。2022年の今、地球の未来を案じる我々は「人の豊かさ」の原点に立ち返り、心が駆動するenergyを「new energy」と命名しました。

ここでは、従来の合同展示会に留まらず、マーケットとしてクリエイターや出展者がお客様と対面できる場、そしてメディアとしての役割も担い、クリエイションを通して新たな価値の創造を目指していきます。今後はコミュニティの活性、拡充を視野に、東京のみならず地方、海外へと巡回予定(こちらは順次お知らせして参ります)。

クリエイションやアートは、未来のヒントやエネルギーに満ちています。 NEW ENERGYは、繊細で美しく、豊かな創造性をもつクリエイターと、それらを享受する人々が集う場所を創出して行きます。エネルギーと高揚感に満ちた空間で、皆様にお会いできることを楽しみにしています。

 

  • 開催概要 – NEW ENERGY ZERO –

DATE:2022年2月17日(木) 18日(金) 19日(土)

2月17日(木) 10:00 – 18:00|BUSINESS ONLY
2月18日(金) 10:00 – 17:00|BUSINESS ONLY
                  17:00 – 20:00|Night Market FOR EVERYONE
2月19日(土) 10:00 – 17:00|FOR EVERYONE
VENUE:新宿住友ビル三角広場

BRANDS:100 (予定)
VISITORS:10,000名(予定)
来場方法:本サイトにて来場登録  https://new-energy.ooo/
運営:NEW ENERGY実行委員会
主催 : Blue Marble

※全日、商談と物販を行っていただけます
※FOR EVERYONE は、一般の方にも開放しております。

始動、NEW ENERGY | 展示会×マーケット×メディア 新時代を創る「クリエイション」を基幹とした祭典 2022年2月開催決定のサブ画像2

@新宿住友ビル三角広場
公式WEB SITE/SNS:
WEB:https://new-energy.ooo/

Instagram:@newenergy.ooo
Facebook:@newenergy000

  • NEW ENERGY | Team

Blue Marble|Organizer

始動、NEW ENERGY | 展示会×マーケット×メディア 新時代を創る「クリエイション」を基幹とした祭典 2022年2月開催決定のサブ画像3

1972年にアポロ17号の乗組員によって宇宙から撮影され、世の中に最も広まった写真のひとつであるBlue Marble。宇宙からみる地球は、まるでガラスのビー玉。光にかざすと、見る角度によって景色が変わる美しいビー玉は、地球に暮らす私たちの手の中にあります。私たちの大事な場所をより素敵なカタチで未来に繋ぎたい。そういう思いで Blue Marbleというプロジェクトを立ち上げました。(Blue Marbleはクリエイションの祭典【rooms】を運営していたチームが独立し設立しました。)

 

Anri Ishizuka|NEW ENERGY Producer

始動、NEW ENERGY | 展示会×マーケット×メディア 新時代を創る「クリエイション」を基幹とした祭典 2022年2月開催決定のサブ画像4

NEW ENERGYは、合同展示会やマーケットイベントという既存の形式に当てはまらないオルタナティブな場所です。記念すべき初回は、生のエネルギーを肌で感じる場、出会いを祝う“祭り”のような場になるのではないかと考えています。クリエイションがもたらす、数値化できない豊かさが求められる時代に沿う発信方法は何か。リアルやオンライン、国境を超えて集まる表現者と創造を愛する人々と共にこの場所を作ってゆきたいと考えています。今までと比べて全てを新しくするわけではありません。roomsで培ったスキームも取り入れながら、時代に応じた発信をしてゆきたいと思っています。 (石塚杏梨)

 

Mutsumi Watanabe|NEW ENERGY Conceptor

始動、NEW ENERGY | 展示会×マーケット×メディア 新時代を創る「クリエイション」を基幹とした祭典 2022年2月開催決定のサブ画像5

共同体を広げるイノベーションイベント。人類が最初に利用したENERGY(エネルギー)源は「火」。そして、自然エネルギーと続き、18世紀の産業革命と共に石炭、石油、ガスと続いたエネルギー開発は、人知を超えた原子力エネルギーまで辿り着き、今は、太陽光・水力・風力の再生可能エネルギーの開発が進んではいるものの多くの廃棄物や軋轢も生み出していると感じている。私たちは、様々なクリエイターが持つ、0から1を生み出す熱意や熱量は、人間が持つ本来のENERGY(エネルギー)源と考え、そのENERGYの集まるコミュニティが、NEW ENERGYであり、ボーダレスに国境を越えパワーを生み出すことで、イノベーティブな未来の光が見える、と確信しています。 (渡邊睦)

 

Directing Support:村松孝尚|現代探検家

始動、NEW ENERGY | 展示会×マーケット×メディア 新時代を創る「クリエイション」を基幹とした祭典 2022年2月開催決定のサブ画像6

カルチャー誌の編集を経て、1984年アッシュ・ペー・フランス創業。小売店舗や合同展示会「rooms」、出版事業やアート事業を立上げる。2001年にはニューヨークに拠点を移し、Paris・Tokyo・New York 3都市同時起点のプロジェクト「PaToNe(パトネ)」をスタート。ファッションを中心に、インテリア、アートなど生活と文化に関わる事業を四半世紀にわたり多角的に展開し、ブランド化させた。

2021年4月、村松孝尚株式会社を設立。”パンデミックのあとのルネッサンス”をコンセプトに、多様な事業をプロデュース。

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments