火曜日, 10月 4, 2022
ホーム商品サービス壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』から

壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』から

クリエイターがリレー形式で壁紙をデザインする企画『CREATORS CIRCLE』

壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』からのサブ画像1

 インテリア内装材·壁紙ブランド「WhO(フー)」(野原ホールディングス株式会社 本社:東京都新宿区 代表取締役社長:野原弘輔)は、クリエイターからクリエイターへ紹介によって数珠のようにバトンをつなぎ、壁紙をデザイン、商品化していくリレー企画『CREATORS CIRCLE』から、アーティスト土屋未久による新柄を2021年11月30日(火)にリリース。

https://whohw.jp/products/creators/miku-tsuchiya/

紹介者のアーティスト山本伊代奈とは、大学時代を同じ京都で過ごし、10年以上の仲でもある。今後は、土屋未久から次なるクリエイターにバトンが渡され、新たなデザインがスタートする。
 

壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』からのサブ画像2

壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』からのサブ画像3

『CREATORS CIRCLE』は、昨年2020年11月に「TAKAIYAMA inc.」を主催するグラフィックデザイナーの山野英之、グラフィックデザイナーの三重野龍、建築家の大西麻貴の3名でスタート。平面表現に関わらず、立体、映像、プロダクトデザインなど様々な分野のクリエイターの参加を考え、この企画を通してインテリア空間への新たな壁紙の創出を目指す。

https://whohw.jp/products/creator/creators_circle/

CREATORS CIRCLE – MIKU TSUCHIYA NEW LINEUP

壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』からのサブ画像4

  • TITLE  I'm here
  • NO.  CRCC018
  • COLOR 1 COLOR
  • PRICE  ¥4,500 / m(税抜き)

ー 制作コメント
「 まだ辿り着いていないその土地にはあらゆる生き物が存在している。
皆で食事、会話、睡眠、労働しながら、時間が引き延ばされたように流れていく。
ここに居ること、時間が流れることをテーマに制作しました。 」
 

壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』からのサブ画像5

土屋 未久(つちや みく) / アーティスト
1991年愛知県生まれ。展示を行いながら書籍の装画・挿絵、イベントビジュアル、ロゴなどの仕事に取り組む。
絵を通して見たことのない知らない場所へ自分や他者を連れていきたい。
https://mi9neruneru.jimdofree.com/
instagram : @mi9neru

 

「WhO(フー)」について

壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』からのサブ画像6

 「WhO(フー)」は、より美しく、より愛され、より良い空間を目指し、新しい表現を模索する人のための壁紙ブランドです。2015年7月に、家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから食、アートにわたってさまざまなクリエイティブ活動を展開する「graf」プロデュースのもと、壁紙ブランド「WhO」を立ち上げました。

 海外ではすでにトレンドとなっている感性豊かで多様な壁紙デザイン。「WhO」は、日本における壁紙の可能性を広げながら、日本の住まいや空間に適した、日本人の感性にあうデザインの壁紙を提供しています。 2016年にはグッドデザイン賞を受賞。現在では2,000点を超える個性的で表情豊かなラインナップを揃えます。

 今後さらに拡大するであろう日本のリフォーム・リノベーション市場や、装飾ビジュアル化が進む宿泊施設、店舗・不動産物件などにおいて、より特徴的で美しく空間を彩るデザイン性の高い壁紙に対するニーズに応えます。

 また、WhOの製品ではインクジェットプリントでの制作を手法として取り入れています。近年注目されるSDGsへの取り組みとして、VOCや有害大気汚染物質を含まない、人や環境に優しい次世代インクを使用。完全受注生産方式とカタログの廃止により、過剰在庫、過剰生産を行わないサスティナブルなビジネスモデルを展開しています。  https://whohw.jp/

「graf」について

壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』からのサブ画像7

 大阪を拠点に家具の製造・販売、グラフィックデザイン、スペースデザイン、プロダクトデザイン、アートから食、イベントの企画運営に至るまで「暮らしのための構造」をキーワードに、暮らしにまつわるさまざまな要素をものづくりから考え実践するクリエイティブユニット。
http://www.graf-d3.com/

「野原ホールディングス株式会社」について

壁紙ブランド「WhO(フ―)」より、アーティストが描く新柄。柔らかな色合いと壁画を思わせるタッチ。企画『CREATORS CIRCLE』からのサブ画像8

 野原ホールディングスを中心とする野原グループは、建設業界を中心に建材や鉄鋼関連、セメントなどの資材販売、道路交通標識などの販売・施工を通して事業を拡大してまいりました。私たちは、2020年8月より掲げる新ミッション「CHANGE THE GAME.クリエイティブに、面白く、建設業界をアップデートしていこう」のもと、これまでの知見をさらに磨き未来へつなげて、より一層社会に貢献して参ります。
https://nohara-inc.co.jp

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments