火曜日, 12月 6, 2022
ホーム商品サービスレベル違いな移動型美術館「レヴェチ美術館」、「FLAG」の「払いたいだけ払う」仕組みを使ったアート作品のECサイトをオープン

レベル違いな移動型美術館「レヴェチ美術館」、「FLAG」の「払いたいだけ払う」仕組みを使ったアート作品のECサイトをオープン

買い手の価値観でアート作品が購入できる新感覚美術館

買い手の価値観で取引する”フリーペイメント”を活用したサービス「FLAG」(フラッグ)を運営する、株式会社FLAG(本社:福岡市、代表取締役:貞光賢一)はRKB毎日放送株式会社(本社:福岡市、代表取締役社長 : 佐藤 泉)が主催する主催者のレベル違いだと感じるアーティストの作品を集めた移動型美術館「レヴェチ美術館」のECサイトオープンをお知らせします。

レベル違いな移動型美術館「レヴェチ美術館」、「FLAG」の「払いたいだけ払う」仕組みを使ったアート作品のECサイトをオープンのサブ画像1

 

  • レヴェチ美術館とは

主催者の主観と直感で「Level=レヴェル違い」と感じる作品を集め展示・販売していく移動型美術館です。

第一回は、「世界遺産 宗像 レヴェチ美術館」と題して世界文化遺産に登録されている「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群。その地でレヴェチ美術館を開き、アート作品購入金額の一部を、海の環境保全を目的とした「鎮守の森基金」への寄付へ充当します。

 

今回はアイドルとして活動しながら個展を開催するなど幅広く活動するHKT48 小田彩加、
九州芸文館トリエンナーレ大賞受賞をはじめ西部伝統工芸展 日本工芸会賞受賞など、数多くの受賞経験を持つ人形師 中村弘峰、日本美術展覧会入選など書道家として活動する中村ふくなど個性豊かなアーティストの作品が展示・販売されます。

[ URL :  https://www.levechi-museum.com/ ]

レベル違いな移動型美術館「レヴェチ美術館」、「FLAG」の「払いたいだけ払う」仕組みを使ったアート作品のECサイトをオープンのサブ画像2

尚、レヴェチ美術館ECサイトでは「FLAG」の”フリーペイメント”の仕組みを使い、ここだけでしか販売されないデジタルアート作品が「0円〜」購入者の価値観に委ねた価格で販売されるなど、他に例をみないアート作品の販売方法を取り入れている画期的な美術館となっております。
 

  • サイト詳細

☆ サイト名 : 「レヴェチ美術館」
☆ オープン日 : 2021年11月15日(月) 
☆ URL :  https://www.levechi-museum.com/
☆ 取扱商品 : アート作品 (デジタルアート作品含む)
 

  • FLAGに関して

「FLAG」は”買い手”に最終的な購入金額を委ねるフリーペイメントの取引がベースとなっており、「オンラインショップ」「サポート(クラウドファンディング)、「サブスクリプション(継続課金)」などの独創性を活かしたオンラインサービスをノーコードで簡単に作成し、コンテンツを収益化することができるサービスです。

FLAG サービスページ [ https://flag.gg ]

株式会社FLAG [ https://www.flaginc.net/  ]
「価値観を解放する」をコンセプトにフリーペイメントコマースを主軸としたサービスを展開する企業です。

FLAG 説明動画
 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments