日曜日, 11月 27, 2022
ホームイベント不動産投資支援事業のフェイスネットワーク「まちからアート 仮囲いのデザインのアイディアコンテストVol.2」昨年の受賞作品とともに工事現場に彩りを添える作品の展示スタート!

不動産投資支援事業のフェイスネットワーク「まちからアート 仮囲いのデザインのアイディアコンテストVol.2」昨年の受賞作品とともに工事現場に彩りを添える作品の展示スタート!

 東京の城南3区エリア(世田谷区・目黒区・渋谷区)を中心に、主に新築一棟RCマンションによる不動産投資支援事業を展開する株式会社フェイスネットワーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:蜂谷二郎、以下当社)は、2022年4月28日~2022年6月30日にかけて開催した「まちからアート 仮囲い(※)デザインのアイディアコンテストvol.2」(以下、本コンテスト)にて受賞した5作品を、前回(Vol.1)の受賞作品とともに当社の物件建設現場の仮囲いに展示したことをお知らせします。
※仮囲いとは、建築現場において、防犯や安全、防塵、遮風、遮音目的で工事期間中の工事現場と外部を遮断するために設けられる防護板のこと

不動産投資支援事業のフェイスネットワーク「まちからアート 仮囲いのデザインのアイディアコンテストVol.2」昨年の受賞作品とともに工事現場に彩りを添える作品の展示スタート!のサブ画像1_【作品展示を行う当社の物件建設現場の仮囲いの様子】【作品展示を行う当社の物件建設現場の仮囲いの様子】

◆作品展示概要

 ​本コンテストは、当社が地域活性化への貢献と若者の夢の実現をサポートする取り組みとして発足した、「世田谷ドリームプロジェクト」のアート分野による取り組みとして開催しております。
 同企画の2回目となった本コンテストでは、「夢」というテーマを設け、2022年4月28日~2022年6月30日にかけて東京都内在住・在勤・在学の29歳以下の若者を対象に、アート作品の一般公募を行い、表彰作品(最優秀賞1点・優秀賞1点・入賞3点)を選出しました。
 そして、今回、本コンテストの受賞作品展示の第1弾として、当社の物件建設現場の仮囲いに掲示を行いました。

【展示場所:東京都世田谷区上用賀5-4-5】

※受賞作品と作品展示の様子は特設サイト・公式Instagramでも覧いただけます。
【特設サイト】https://www.machikara-art.jp/
【公式Instagram】https://www.instagram.com/machikara.fn/

◆今後の展開

 今後の本コンテストの受賞作品の展示では、受賞作品をこれまで以上に多くの方にご覧いただくため、前回コンテストよりも展示エリアを拡大して、世田谷区をはじめとした当社の物件建設現場の仮囲いに展示いたします。
 そして、当社は、「世田谷ドリームプロジェクト」における「まちからアート」の活動を通して、次世代を切り開くアーティストの応援とアートによる工事現場の彩りや街の賑わい創出に繋げ、地域活性化のお手伝いと夢の実現のサポートを行ってまいります。

◆株式会社フェイスネットワークについて https://faithnetwork.jp/
 住みたい街として人気の東京 城南3区エリア(世田谷区・目黒区・渋谷区)を中心とした、主に新築一棟RCマンションによる不動産投資支援事業を展開。土地の仕入・設計・施工・物件販売から賃貸の入居者募集・物件管理に至るまで、全てを自社で管理するワンストップサービスを提供。独自ブランド「GranDuo(グランデュオ)」を展開している。2021年10月2日に設立から20周年を迎え、現在までに合計250棟以上の新築一棟マンションをプロデュースし、城南3区エリアでの新築一棟RCマンション竣工棟数は No.1(株式会社建設データバンクのデータを基に自社調べ(2022年3月末時点))
 マンションを軸としたオーナー様の夢の実現サポートと、城南3区エリアでの入居者の理想のライフスタイルを叶え続けている。

不動産投資支援事業のフェイスネットワーク「まちからアート 仮囲いのデザインのアイディアコンテストVol.2」昨年の受賞作品とともに工事現場に彩りを添える作品の展示スタート!のサブ画像2

住   所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-2-1 FaithBldg.
代 表 者:代表取締役社長 蜂谷 二郎
事業内容:不動産業/建設業/一級建築士事務所
証券コード:東証プライム市場3489

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments