金曜日, 9月 30, 2022
ホームその他アクアリウムとアートが融合した新水族館「átoa(アトア)」の制服は生きものの魅力をデザインに活かしたポルカドット柄

アクアリウムとアートが融合した新水族館「átoa(アトア)」の制服は生きものの魅力をデザインに活かしたポルカドット柄

フェリシモ「YOU+MORE!(ユーモア)」デザインのオリジナル制服が完成!

2021年10月29日神戸・新港突堤西地区(神戸市中央区)にオープンする劇場型アクアリウム「AQUARIUM×ART átoa(アクアリウム バイ アート アトア)」のオリジナル制服が発表されました。
  • 生きものをモチーフにした生活雑貨等を多く手掛けているフェリシモ「YOU+MORE!(ユーモア)」デザイン

 

アクアリウムとアートが融合した新水族館「átoa(アトア)」の制服は生きものの魅力をデザインに活かしたポルカドット柄のサブ画像1_ポルカドットスティングレイをモチーフにしたátoaの制服ポルカドットスティングレイをモチーフにしたátoaの制服

デザインを手掛けたのは、átoa(アトア)の隣地に本社を構える株式会社フェリシモ(代表取締役社長:矢崎和彦、所在地:神戸市中央区新港町7番1号)。神戸の新注目エリア「神戸新港突堤エリア」でともに開業する企業同士、連携して盛り上げていこうとの想いのなかからátoa(アトア)オリジナル制服制作がスタートしました。

フェリシモ「YOU+MORE!」は、全国各地の動物園や水族館とコラボしており、生きものの特徴を魅力的に活かした商品で人気です。今回の制服制作のテーマは、ひとつの展示コンテンツとなりうるような、生きものの特徴をデザインに活かした制服。多くの生きものが候補に挙がりましたが、今回は淡水エイ「ポルカドットスティングレイ」をモチーフに3種(ポロシャツ、ブルゾン、ジャケット)のオリジナル制服を制作しました。

アクアリウムとアートが融合した新水族館「átoa(アトア)」の制服は生きものの魅力をデザインに活かしたポルカドット柄のサブ画像2

átoaの独創的なアートな雰囲気に合うように、ジャケットの襟まわりに白いパイピングをほどこし、ポロシャツには、表面にやや光沢感のある生地を採用するなどカジュアルかつ上品な印象に仕上げています。また、ブルゾンには、水槽作業がしやすいように袖口はゴム仕様にし、ポケットはファスナー付きにしています。デザイン性だけでなく機能性も重視し、飼育員の意見も参考にしました。
 

 

よく見ると、制服のデザインのドットの中に隠れポルカがいるなどの遊び心も。となりの小さなドットはアトアのロゴをイメージしています。

アクアリウムとアートが融合した新水族館「átoa(アトア)」の制服は生きものの魅力をデザインに活かしたポルカドット柄のサブ画像3_隠れポルカ隠れポルカ

 

 

  • まさに自然の造形美。名前の通り水玉模様の「ポルカドットスティングレイ」  

アクアリウムとアートが融合した新水族館「átoa(アトア)」の制服は生きものの魅力をデザインに活かしたポルカドット柄のサブ画像4_水玉模様が美しい「ポルカドットスティングレイ」水玉模様が美しい「ポルカドットスティングレイ」

ポルカドットとは、英語で水玉模様という意味。名前の通り漆黒の体に白色のスポットが散りばめられた「ポルカドットスティングレイ」は、淡水に生息し、淡水でしか生きられないエイです。成長すると体盤長(丸い部分)は60センチメートルを超え、卵胎生で4~7尾の子どもが親と同じ姿で生まれてきます。
 átoa(アトア)では、3階「FOYER 探求の室」にて展示します。ぜひ、制服の模様とともに美しい水玉模様のエイにご注目ください。

 

<átoa(アトア)基本情報>
所在地:〒650-0041 兵庫県神戸市中央区新港町7番2号
ホームページ:https://atoa-kobe.jp
オープン日:2021年10月29日
開館時間:10時~21時/年中無休
*貸切等により営業時間が変更になる場合があります。
運営会社:株式会社アクアメント
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments