土曜日, 1月 28, 2023
ホームキャンペーン企画展 妖怪造形大賞展

企画展 妖怪造形大賞展

歴代の受賞作品を集めた展示室をオープン

小豆島の「迷路のまち」(土庄本町)で、アート事業や地域事業をおこなう妖怪美術館(小豆島ヘルシーランド株式会社)では、 2013 年から 2018 年まで開催した妖怪造形作品のコンテストの入賞作品を一堂に集めた展示室を妖怪美術館 3 号館に開設します。

のべ5 年間、 5 回にわたり開催された妖怪造形 大賞。応募点数は累計828 点。

第1 回を 2013 年に開催以来、ほぼ毎年開催した妖怪造形大賞は自由な発想で妖怪の造形作品を募集したアートコンテスト。応募者は造形作家、彫刻家、ガラス作家などプロのアーティストから一般の人まで、年齢や資格
など不問で、 3 歳から 83 歳まで幅広い年齢層が応募されています。北は北海道から南は沖縄まで日本中からユニークで独創的な作品が集まりました。また、 2017 年・ 2018 年には日本と台湾で妖怪造形大賞を開催。台湾か
らも入賞作品が選出されました。妖怪美術館に現在所蔵・展示している作品数は 828 点です。

豪華審査委員陣が厳選したユニークで上質な入賞作品を一堂に展示。

希代のコレクターである北原照久、海洋堂の宮脇修、漫画家(「ガラスの仮面」)の美内すずえ、伝説の作画監督・アニメーターの須田正己、ベテラン造型師の米田武志らの豪華な審査委員が鋭い感性と眼力で力作を審査。
妖怪画家(妖怪美術館館長)も審査に参加し、秀作を選んでいます。今回の企画展ではその歴代の受賞作品を一堂に集めた展示室を妖怪美術館 3号館 2 階に開設しました。

2022年、第 6 回妖怪造形大賞開催決定。

瀬戸内国際芸術祭が開催される来年2022 年。第 6 回目の妖怪造形大賞の募集を開始します。従来通り「自由に独創的な妖怪造形作品」を広く募集します。
 

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像1_豪華審査委員が最終審査会で入賞作品を決定します。豪華審査委員が最終審査会で入賞作品を決定します。

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像2

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像3_第4回は台湾の作品が最優秀作品賞に第4回は台湾の作品が最優秀作品賞に

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像4

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像5

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像6

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像7

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像8_歴代の受賞作品を趣のある和室に集合した企画展歴代の受賞作品を趣のある和室に集合した企画展

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像9

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像10

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像11

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像12

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像13_妖怪美術館1号館妖怪美術館1号館

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像14_企画展会場は妖怪美術館3号館の2階企画展会場は妖怪美術館3号館の2階

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像15_審査委員えでもある妖怪美術館館長・妖怪画家の柳生忠平審査委員えでもある妖怪美術館館長・妖怪画家の柳生忠平

 

企画展

妖怪造形大賞展

●2021 年 11 月 26 日(金) 〜 12 月 26 日(日)
●10:00 〜 18:00 (受付終了 17:00
●休館日:水曜日
●入館料:大人2900 円 中高生 1,450 円、小学生以下無料

企画展 妖怪造形大賞展のサブ画像16

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments