日曜日, 2月 5, 2023
ホームイベント​【銀座 蔦屋書店】アメリカ20世紀画家エドワード・ホッパーの世界を閉じ込めたスノーグローブ。作家・石田兵衛の作品展を11月20日(土)から開催。

​【銀座 蔦屋書店】アメリカ20世紀画家エドワード・ホッパーの世界を閉じ込めたスノーグローブ。作家・石田兵衛の作品展を11月20日(土)から開催。

新作を銀座 蔦屋書店の店頭・オンラインストアにて数量限定先行販売

銀座 蔦屋書店(東京都 中央区 GINZASIX 6F)にて、スノーグローブ作家・石田兵衛の作品展「The Microcosms of Edward Hopper」を開催します。アメリカを代表する画家、エドワード・ホッパー 作品をスノーグローブで表現したシリーズ全15作品を初展示。会期の前半・後半に分けて全作品を公開します。会期は11月20日(土)~12月25日(土)。

 

​【銀座 蔦屋書店】アメリカ20世紀画家エドワード・ホッパーの世界を閉じ込めたスノーグローブ。作家・石田兵衛の作品展を11月20日(土)から開催。のサブ画像1_Photo by Shingo FujimotoPhoto by Shingo Fujimoto

 

  • 概要

このたび、スノーグローブ作家・石田兵衛の作品展「The Microcosms of Edward Hopper」を開催します。

石田は、2016年より、映画や建築などをモチーフにしたスノーグローブの制作を開始。作品のパーツづくりから着色まで全て自ら行い、繊細でドラマチックな世界観を作り上げます。近年では、ドラマやMV等に作品提供。モチーフとなった作品の世界観の精巧な再現や、物語の奥行きを感じさせる作品が話題を呼んだ注目の作家です。

本展では、初の展示となるエドワード・ホッパーの作品をモチーフにしたシリーズをご紹介いたします。
20世紀のアメリカを代表する画家、エドワード・ホッパーの描く、美しくも孤独な世界をスノーグローブで表現した15作品を会期前半・後半に分けて展示いたします。
ホッパーの作品に潜んだ物語をスノードームで美しく表現した本シリーズは、絵に描かれていない裏側を想像させる不思議で魅力的な作品です。

​【銀座 蔦屋書店】アメリカ20世紀画家エドワード・ホッパーの世界を閉じ込めたスノーグローブ。作家・石田兵衛の作品展を11月20日(土)から開催。のサブ画像2_左から、エドワード・ホッパー《Western Motel》(1957)、《​​Hotel Room》 (1931)をモチーフにした作品左から、エドワード・ホッパー《Western Motel》(1957)、《​​Hotel Room》 (1931)をモチーフにした作品

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/23427-1855201115.html
 

  • 【銀座 蔦屋書店 数量限定先行予約】《深夜のダイナーにて》

本展開催に合わせて、銀座 蔦屋書店にて、数量限定でエドワード・ホッパーの名作《Nighthawks》からインスパイアされた作品《深夜のダイナーにて》を先行予約発売いたします。

​【銀座 蔦屋書店】アメリカ20世紀画家エドワード・ホッパーの世界を閉じ込めたスノーグローブ。作家・石田兵衛の作品展を11月20日(土)から開催。のサブ画像3_画像はイメージです。実物とは異なる場合がございます。画像はイメージです。実物とは異なる場合がございます。

<商品詳細>

作品名|深夜のダイナーにて

価格|39,600円(税込)

サイズ|120 x120 x170 mm

重量|1150 g
お届け|2021年12月10日(金)より順次出荷いたします。
※数量限定のため、予約数上限に達し次第販売を終了いたします。
 

  • アーティストプロフィール

石田兵衛(Hyoue Ishida)

1966年東京生まれ。映画撮影所、建築設計事務所、映画やCMのセットなどのミニチュア制作工房などを経て、現在映像制作会社勤務。様々なTV、CF、映画、映像制作に関わる。2016 年から映画や建築などをテーマにスノーグローブを作り始め、個人作品の他にノベルティの製作、雑誌、WEB、TVドラマ等の制作にも携わる。主な作品提供に、スピッツ「紫の夜を越えて」MV、TBSドラマ「この恋あたためますか?」、スタッフサービス「オー人事」CM連動企画用 、ANA公式インスタグラム他。
 

  • 作品販売について

【銀座 蔦屋書店 数量限定先行予約】《深夜のダイナーにて》を店頭・オンラインストアにて先行予約販売をいたします。
販売期間|2021年11⽉20⽇(⼟)10:30〜12⽉25⽇(⼟)22:30
お届け|2021年12月10日(金)より順次出荷いたします。
※数量限定のため、予約数上限に達し次第販売を終了いたします。
特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/23427-1855201115.html
 

  • イベント詳細

石田兵衛 作品展「The Microcosms of Edward Hopper」
期間|2021年11月20日(土)~12月25日(土)
営業時間|当店ウェブサイトをご覧ください
会場|銀座 蔦屋書店 スターバックス前平台・オンラインストア
主催|銀座 蔦屋書店
お問い合わせ|03-3575-7755(営業時間内)/info.ginza@ccc.co.jp
※フェア終了日は変更になる場合があります。
 

  • 銀座 蔦屋書店~文具・雑貨~

​【銀座 蔦屋書店】アメリカ20世紀画家エドワード・ホッパーの世界を閉じ込めたスノーグローブ。作家・石田兵衛の作品展を11月20日(土)から開催。のサブ画像4

アートピースとしての筆記具やオブジェをご提案

 

世界中から集めた美しい筆記具やオブジェ、 日本の素晴らしいものづくりを伝える売場づくりを追求しています。 特に、 伝統技術を継承しながらも、 現代的なデザインを取り入れ、 新しい挑戦をしている職人の工芸品を中心に発信しています。 銀座 蔦屋書店限定の商品も多数取り揃えておりますので、 東京銀座のお土産品探しにも是⾮、 お立ち寄りください。
 

  • 銀座 蔦屋書店

本を介してアートと⽇本⽂化と暮らしをつなぎ、「アートのある暮らし」を提案します。

​【銀座 蔦屋書店】アメリカ20世紀画家エドワード・ホッパーの世界を閉じ込めたスノーグローブ。作家・石田兵衛の作品展を11月20日(土)から開催。のサブ画像5

住所|〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F
電話番号|03-3575-7755
営業時間|店舗ホームページをご確認ください。
ホームページ| https://store.tsite.jp/ginza/
Facebook|https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS/?ref=bookmarks
Twitter|https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
Instagram|https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/
 

  • CCCアートラボ

私たちは、企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の中でアートに関する事業を行う企画集団です。「アートがある生活の提案」を通じてアートを身近にし、誰かの人生をよりハッピーにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えています。店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、専門的なアプローチで企画提案を行います。
https://www.ccc-artlab.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments