日曜日, 9月 25, 2022
ホームその他10/29OPENまであと1カ月。劇場型アクアリウム アトア入場予約がいよいよ開始!

10/29OPENまであと1カ月。劇場型アクアリウム アトア入場予約がいよいよ開始!

10月29日(金)にオープンする劇場型アクアリウム「AQUARIUM×ART átoa」。オープン30日前の9月27日(月)10:00より入場予約受付が開始しました。

アートと生きものたちが融合する、新感覚の劇場型アクアリウムが誕生!
átoa(アトア)は劇場型アクアリウムをコンセプトに、生きものたちが暮らすアクアリウムを核とした、舞台美術やデジタルアートが融合した新感覚の都市型水族館。
館内は計8つものゾーンにわかれており各ゾーンのテーマに沿った展示と空間演出がなされています。

10/29OPENまであと1カ月。劇場型アクアリウム アトア入場予約がいよいよ開始!のサブ画像1_海中世界を体現した「MARIN NOTE-生命のゆらぎ」海中世界を体現した「MARIN NOTE-生命のゆらぎ」

10/29OPENまであと1カ月。劇場型アクアリウム アトア入場予約がいよいよ開始!のサブ画像2_霧が立ち込める樹海の森「EREMENTS-精霊の森」霧が立ち込める樹海の森「EREMENTS-精霊の森」

10/29OPENまであと1カ月。劇場型アクアリウム アトア入場予約がいよいよ開始!のサブ画像3_宇宙空間や深海の世界を体現する「PLANETS-奇跡の惑星宇宙空間や深海の世界を体現する「PLANETS-奇跡の惑星

10/29OPENまであと1カ月。劇場型アクアリウム アトア入場予約がいよいよ開始!のサブ画像4_日本の風光明媚な和の世界を表現するゾーン「MIYABI-和と灯の間」日本の風光明媚な和の世界を表現するゾーン「MIYABI-和と灯の間」

9月27日から事前予約受付がいよいよスタート!
átoa(アトア)では館内の密集防止と、アトア独特の世界観をゆったり・ゆっくり楽しんでいただくことを目的に日時指定予約制を導入しており、10月29日のオープン1ヵ月前となる9月27日(月)、インターネットによる事前予約を開始しました。
予約・チケット購入は公式ホームページ(https://atoa-kobe.jp/researve/)からお申込みが可能。
クレジットカードで事前決済まで行うと、スムーズなご入場が可能です。
なお、当日販売枠も設けているため、来場当日に窓口にて入場チケットを購入することもできます。(定員に達した場合、ご希望の日時にご案内できない場合があります。)

<営業時間・入場料>
◆ 営業時間…10:00 ~ 21:00(最終入場は閉館の60分前まで)
※開業日10月29日(金)は11:00開館
※電話での受付時間は 平日 10:00 ~ 18:00 までです。

◆料金

 

  個人の方 お手帳をお持ちの方
大人(中学生以上) 2,400円(税込) 1,440円(税込)
子ども(小学生) 1,400円(税込) 840円(税込)
幼児(3歳以上) 800円(税込) 480円(税込)
3歳未満 無料 無料

※お手帳(身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳)をお持ちのご本人様とその付添者(1名)は、ご提示いただくと上記の料金にてご入場いただけます。

神戸みなと温泉 蓮とのセット券も同日予約開始!

10/29OPENまであと1カ月。劇場型アクアリウム アトア入場予約がいよいよ開始!のサブ画像5_神戸みなと温泉 蓮神戸みなと温泉 蓮

átoa(アトア)のすぐそば。海の恵みを受けた天然温泉が愉しめることで人気の「神戸みなと温泉 蓮」の入館がセットになったお得なチケットも9月27日より販売されます。
なお本券は、入場料金の割引に加え、「神戸みなと温泉 蓮」の駐車場優待特典(7時間まで500円)やドリンク1杯サービスといったお得な特典付きです。
※本券1枚につき1名様、有効期限内(発行日より3ヶ月以内)にご利用可能です。

 

◆料金…平日〈通常〉:5,005円→4,500円(税込)/土日祝〈通常〉:5,445円→4,900円(税込)
※駐車場が満車となった際、本券をお持ちであってもご利用いただけない場合があります。
※両施設は同日でのご利用のみです。
※本券は中学生以上に限るため、小学生以下の方につきましてはご利用いただけません。
※各種割引・特典との併用、現金と交換や差額の返金、払い戻しはできません。また紛失の場合等、再発行はできません。

<átoa(アトア)基本情報>
所在地:〒650-0041 兵庫県神戸市中央区新港町7番2号
ホームページ:https://atoa-kobe.jp
オープン日:2021年10月29日
開館時間:10時―21時/年中無休
運営会社:株式会社アクアメント

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments