木曜日, 9月 29, 2022
ホームイベント【IDÉE TOKYO】陶芸家 デレク・ウィルソンの展示会を11月5日(金)より開催

【IDÉE TOKYO】陶芸家 デレク・ウィルソンの展示会を11月5日(金)より開催

Derek Wilson Exhibition Light, Shadow, Space

IDÉE TOKYO(東京都千代田区/グランスタ東京B1F)に併設するIDÉE Galleryでは、 2021年11月5日(金)~ 12月7日(火)の期間、北アイルランドのベルファストを拠点に活動を行う陶芸家 Derek Wilson(デレク・ウィルソン)の展示会「Light, Shadow, Space」を開催いたします。

【IDÉE TOKYO】陶芸家 デレク・ウィルソンの展示会を11月5日(金)より開催のサブ画像1

自身のスタジオで制作を一人で行い、生み出されるひとつひとつに、彼の熟練のクラフトマンシップとミニマルな美学が宿るセラミック作品。今回ベルファストから届くのは、花器やボウル、そして壁面に掛けるスカルプチャーなど約40 点。柔らかくマットで美しい色の釉薬をまとったコンセプチュアルオブジェクトは、空間の中で静かに佇まいながら、光の経過とともに様々な表情を魅せてくれます。
この機会に、ぜひご覧ください。 

【IDÉE TOKYO】陶芸家 デレク・ウィルソンの展示会を11月5日(金)より開催のサブ画像2

【作家プロフィール】
Derek Wilson(デレク・ウィルソン)
陶芸家/コンセプチュアルアーティスト。アイルランドのデザイン&クラフト カウンシルにて陶芸のトレーニングを受けたのち、ベルファストアートスクールで学位を取得。シンプルさの追求を核に、クラフトとモダンデザインを融合させたテーブルウェアやオブジェクトを制作。現在もベルファストのスタジオにて活動をしており、講義やワークショップも定期的に実施。国際的にも幅広く展示を行っており、その作品は公共及び個人所蔵のコレクションに収蔵されている。
https://www.derekwilsonceramics.com

【基本情報】
Derek Wilson Exhibition
Light, Shadow, Space
期間 | 2021年11月5日(金)~12月7日(火)
場所 | IDÉE TOKYO 併設 IDÉE Gallery(入場無料)
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内 グランスタ東京 B1F
営業時間 | 10:00~21:00

※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。

▼店舗情報
IDÉE TOKYO
JR東日本最大規模のエキナカ商業施設「グランスタ東京」のB1階に誕生したイデーの新しいコンセプトストア。
https://www.idee-online.com/shop/contents1/ideetokyo.aspx

▼IDÉE
「生活の探求」をテーマとし、オリジナルデザインの家具をはじめ、インテリア小物、グリーン、アート、音楽や飲食に至るまでを総合的に手掛け、人々がその人自身の価値観や個性に寄り添った“真に豊かで優雅な生活”を実現するのを後押しするインテリアブランド。空間を彩るアート作品を身近に感じてもらう「Life in Art」プロジェクトを展開しています。
URL: www.idee.co.jp

▼良品計画 企業情報サイト
https://ryohin-keikaku.jp
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments