土曜日, 1月 28, 2023
ホームイベント新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!

新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!

副賞として、賞金10万円も!

新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!のサブ画像1

中京テレビ放送株式会社(本社:名古屋市中村区 代表取締役社長:丸山公夫)は、2023年3月に東京・名古屋・京都3会場で展覧会を開催する「出現画廊 其ノ参」クリエイターアワード大賞の賞品内容を発表いたします。

 

  • クリエイターアワード「出現画会」の大賞

「出現画廊」のクリエイターアワード「出現画会」は、全参加者の中から特に優れた作品を制作したクリエイターに賞を授与しております。今回は、そのなかで最も栄誉ある賞である大賞作品を、展覧会場(名古屋PARCO、池袋PARCO、京都国際マンガミュージアム)のメインビジュアルとして採用させていただき、賞金10万円を贈呈させて頂きます。

新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!のサブ画像2

■大賞

賞品:「出現画廊 其ノ参」展覧会場のキービジュアルに採用(賞金:10万円)
    名古屋PARCO、池袋PARCO、京都国際マンガミュージアムの3会場で掲示いたします。
受賞人数:1名
審査基準:出現画廊のテーマ「新しい才能の出現」を感じさせるオリジナリティーあふれる作品
審査員:出現画廊 運営事務局

新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!のサブ画像3

■審査員賞

賞品:賞金5万円
受賞人数:5名(各審査員から1名ずつ)
審査基準:出現画廊のテーマ「新しい才能の出現」を感じさせるオリジナリティーあふれる作品
審査員:牛木匡憲、MITSUME、藤ちょこ、吉田誠治、vinne

■U-18賞

賞品:中京テレビ本社のエントランスに作品展示
受賞人数:1名
審査基準:18歳以下のクリエイターの内、

     出現画廊のテーマ「新しい才能の出現」を感じさせる、エネルギッシュで若い才能あふれる作品
審査員:出現画廊 運営事務局
 

  • 作品提出は「1月29日(日)」まで!既存作品でもエントリー可能です!

「新時代のクリエイターを発掘し、活躍の場を創出することができないか?」という思いから、2022年1月にスタートしたプロジェクトで、前回は総勢400名以上のクリエイターが参加。 今回は、これまでのオンライン美術展への登録制度を廃止し、作品と作家情報を提出するだけでエントリー可能なクリエイターアワードを主軸として開催いたします。締め切りは1月29日(日)となっておりますので、ぜひ奮ってご応募ください。

エントリーはこちらから! https://forms.gle/ANCp8GLQafwYaU9M7

アワード詳細VTR https://youtu.be/x2wJ7CYobsg

 

新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!のサブ画像4

新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!のサブ画像5

これまで出現画廊に参加して下さったクリエイター様とは、様々な取り組みをしてきました。

今後も、たくさんの才能との出会いを心待ちにしております。

新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!のサブ画像6

新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!のサブ画像7

新時代のクリエイターのための美術展「出現画廊」 コンテストの大賞は、東京・名古屋・京都の展覧会場のメインビジュアルに採用!のサブ画像8

 

  • 「出現画廊 其ノ参」イベント概要

開催日:(作品募集)2022年12月6日 – 2023年1月29日
    (一次審査発表)2023年2月中旬 WEB
    (最終審査発表)2月25日(土)24時55分~ 地上波特番
    (展覧会)3月3日(金)~3月26日(日)
会場:名古屋PARCO 池袋PARCO 京都国際マンガミュージアム
    (※京都国際マンガミュージアムは5月9日(火)まで展示予定)
公式サイト:https://shutsugen.com/
主催:中京テレビ放送株式会社、株式会社タジク
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/shutsugen_garou
BOOTH:https://shutsugengarou.booth.pm/

中京テレビ放送ビジネス開発グループHP  https://www.ctv.co.jp/swing/
中京テレビ放送ビジネス開発グループnote  https://note.com/ctv_business

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments