月曜日, 9月 26, 2022
ホームイベントアムステルダム発・革新的e-バイクメーカー「VanMoof」が、“DESIGNART TOKYO 2021”のオフィシャルe-バイクとして登場!

アムステルダム発・革新的e-バイクメーカー「VanMoof」が、“DESIGNART TOKYO 2021”のオフィシャルe-バイクとして登場!

VanMoofブランドストア東京のウィンドウを、大塚健氏による「Desired path (獣道)」と題したアート作品で彩ります。

10月22日(金)から10月31日(月)までの10日間開催されるデザインとアートの祭典「DESIGNART TOKYO 2021」に、2回目となるオフィシャルe-Bikeとして協賛します。

次の10億人が自転車に乗るために、より環境に優しく、よりスマートな都市を創造するという使命を果たすために、VanMoofは再びDESIGNART TOKYOをサポートします。

今回の参加により、VanMoofは東京のクリエイティブシーンをリードするモビリティパートナーとしての地位を確立し、世界的なクリエイティブイベントとの関係を築いていきたいと考えています。

期間中、メディア関係者及び来場者はワールド北青山ビルでVanMoof S3 & X3をレンタルし、青山、渋谷、表参道、原宿、銀座などで開催されるさまざまな展示会への移動を楽しむことができます。

また、ワールド北青山ビルとVanMoofブランドストア東京では、VanMoof S3とX3の試乗も可能です。

VanMoof S3 light

アムステルダム発・革新的e-バイクメーカー「VanMoof」が、“DESIGNART TOKYO 2021”のオフィシャルe-バイクとして登場!のサブ画像1

VanMoof X3 dark

アムステルダム発・革新的e-バイクメーカー「VanMoof」が、“DESIGNART TOKYO 2021”のオフィシャルe-バイクとして登場!のサブ画像2

VanMoofのe-Bikeは、DESIGNART TOKYOのような街を巡るイベントに最適なパートナーであり、この街を訪れる人々が、この都市で開催されているフェスティバルを発見し、街の魅力を再発見するのに最適なモビリティだと確信しています。

「人は自然や山の中を走り回り、その痕跡を残して、やがて道になる。人が道を作り、それが都市になる。」 – 大塚健

今年もVanMoofは日本人アーティストとコラボレーションし、大塚健氏の作品「Desired Path(獣道)」がVanMoof ブランドストア東京のウィンドウに展示されます。

大塚健氏は、人間が自然の一部であることを、残された物のシルエットが教えてくれると考え、日常生活の中で、意図せず生じたシルエットをもとに独特の作品を制作しています。
自然物の痕跡が美しいように、人間の痕跡にも美しさがあるのではないか。
今回のプロジェクトでは、VanMoofのe-Bikeの部品を使って、生まれたばかりの「街」を示す「道」のイメージを表現します。
 

アムステルダム発・革新的e-バイクメーカー「VanMoof」が、“DESIGNART TOKYO 2021”のオフィシャルe-バイクとして登場!のサブ画像3

アムステルダム発・革新的e-バイクメーカー「VanMoof」が、“DESIGNART TOKYO 2021”のオフィシャルe-バイクとして登場!のサブ画像4

アムステルダム発・革新的e-バイクメーカー「VanMoof」が、“DESIGNART TOKYO 2021”のオフィシャルe-バイクとして登場!のサブ画像5

※この作品は、10月22日から10月31日までのDESIGNART TOKYO2021期間中にご覧いただけます。

大塚健について
どのようなシルエットも内側を積み重ねていくことで何かしらの魅せるものになるのではないかと考え、取り組んでいる。それを魅力的だと思えれば、大抵の物事は楽しめるし、許せもするだろう。そこに生きること、生み出すことの可能性を見出したい。
現在は、洗練された美とは離れたところにある、人の生活において何気なく存在しているシルエットを用いてアプローチしている。机に無造作に置かれたコンビニのビニール袋、床に脱ぎ捨てられたダウンジャケット、調理中の食材。そのシルエットを用い形を描いた時、自然物の形状を感じた。石や木の破片、微生物、動物、植物などの原始的な形を連想した。人も自然物を創っているのだと感じた。
 

アムステルダム発・革新的e-バイクメーカー「VanMoof」が、“DESIGNART TOKYO 2021”のオフィシャルe-バイクとして登場!のサブ画像6

DESIGNART TOKYOについて
世界屈指のミックスカルチャー都市、東京を舞台に、世界中から集まったアート、デザイン、インテリア、ファッションなどが多彩なプレゼンテーションを開催する日本最大級のデザイン&アートフェスティバルDESIGNART TOKYO(デザイナート・トーキョー)。
DESIGNART TOKYO2021では、「CHANCE! 〜かつてないチャンス〜」をテーマに、時間軸を超え愛される、新時代の価値創造に挑戦するデザイン・アートを集結。

VanMoofについて
VanMoofは、シティバイクの完璧なるビジョンを持ったオランダ人兄弟、タコ・カーリエとティーズ・カーリエによって2009年に設立されました。未来の都市のため設計された同社の次世代自転車は、都市を変化させ、世界の電動自転車ブームをリードしています。ブランドを象徴する統合テクノロジーを内蔵したフレームが、エンド・ツー・エンド企業の表れで、設計、生産、販売、アフターサービスまで完全自社体制で行い、自転車業界の変革を続けてきました。数々の国際的な賞を受賞しているスタイリッシュなVanMoofのハイテク自転車は、豊富な機能を搭載。世界中で15万人以上のライダーに愛用されています。
ヨーロッパで、最も急成長している企業のひとつであるVanMoofは、都市におけるモビリティの未来を再定義し、次の10億人を自転車に乗せることを目指しています。VanMoofは現在、アムステルダム、ベルリン、ロンドン、ニューヨーク、パリ、サンフランシスコ、シアトル、東京にブランドストアを持ち、オンラインショップ(vanmoof.com)では世界中のライダーがショッピングを楽しんでいます。そして、2021年末までには専用サービスハブの展開を予定。世界50都市に拡大予定です。Ride the Future!

DESIGNART TOKYO2021INFORMATION
展示期間: 10月22日(金)〜10月31日(日)10:00-18:00
会場:ワールド北青山ビル
住所:東京都港区北青山3-5-10
PRESS AND VIP レンタル
予約 : https://appointments.vanmoof.com/?providerId=106672
VISITORS 試乗
インフォメーションセンター(ワールド北青山ビル正面玄関):試乗は先着順となります。試乗時間は最大30分です。

VanMoof INFORMATION
展示期間:10月22日(金)〜10月31日(日)11:00-19:00 ※月曜定休
会場:VanMoofブランドストア東京
住所:東京都渋谷区神宮前3-26-3
T E L:03-6812-9650
試乗予約:https://www.vanmoof.com/ja-JP/test-rides

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments