日曜日, 2月 5, 2023
ホーム商品サービス【話題の新作デジタルアートを公開】来場者数1300人達成!期間限定で提携企業を募集

【話題の新作デジタルアートを公開】来場者数1300人達成!期間限定で提携企業を募集

渋谷ヒカリエでのアート展示でも大人気のデジタルコンテンツの数々

株式会社マウスコンピューターなど多数の協賛企業様と共に開催したアート展示。デジタルコンテンツ制作を手掛ける、C&(シーエンド)、待望の新作を公開します

【話題の新作デジタルアートを公開】来場者数1300人達成!期間限定で提携企業を募集のサブ画像1

デジタルコンテンツ制作を手掛ける、C&(シーエンド)。渋谷ヒカリエにて開催した、デジタルアート展『光と映像 ー 混ざり合う音 / 共鳴し融合する木箱』は大盛況となり、13日間で延べ1300人の来場者を記録しました。

渋谷ヒカリエにて、お子様から大人までお楽しみ頂いたデジタルアート/デジタルコンテンツを大公開!2022年12月〜2023年1月末日までの期間限定で、提携企業を募集します。

 

  • 混ざり合う音 – The sound of mingling

 

 

音に反応して映像が変化するデジタルアート作品。音程や音量を識別し、インクの色合いが移り変わる。Hironori Sugino氏、Shing02氏との共同制作による新作。鑑賞者の音量・長短・音程を識別する。人の声や拍手、楽器の音にも反応する

作品ページ:https://www.c-and.info/mingling
 

 

会期中は、打楽器奏者 松下ぱなお氏とのコラボレーションも実現。様々な音に反応するため、ステージ演出やMVにも応用することが可能です。

 

  • 共鳴し融合する木箱 – Wooden box that resonates and fuses

 

 

無機質な液晶モニターは木枠で囲われ、有機的な線と質量を持ち、両者は一つの木箱として融合している。東京チェンソーズ/檜原村の森林から切り取られ、運ばれてきた木枠に触れると、森や自然を想うことができるだろう。50年〜70年の時を経て収穫の時を迎えた木々が木箱として形成される。「共鳴し融合する木箱」が、都市や日常から森と繋がる架け橋となることを願う。映し出されるのは、音に反応して映像が変化するデジタルアート作品。

作品ページ:https://c-and.info/wooden
 

  • 発光する輪郭 – Self-illuminating contours

 

木々や花々にプロジェクションマッピングを施した映像作品。小型のプロジェクションマッピングは、様々なプロダクトに応用でき、今後もシリーズ化を計画中。イメージ映像やMVなど、それぞれに合わせた多様なご提案が可能です。

作品ページ:https://www.c-and.info/illuminating
 

 

  • ​サウンドピクチャー – SoundPicture

 

 

サウンドピクチャーは、プロジェクター 一体型ステージを使用した、音に反応するデジタルコンテンツ。電源ひとつで設置可能!映像をオリジナル仕様にカスタマイズすることで、 ブランディングにも役立ちます。音(声や拍手など)を出すと映像が変化!楽器の音にも反応します。
 

作品ページ:https://sound-picture.info/

 

  • 問い合わせ

導入を検討している企業様・イベントや各種制作についての提案業務など、弊社との提携をご希望の方は、メールもしくはWebサイト問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

導入価格について
https://onl.tw/6dWruTZ

メールにてお問い合わせ
info@c-and.info

運営会社 シーエンド株式会社
https://c-and.info/

※提携企業の募集は、期日(2022年12月〜2023年1月末日)よりも早く締め切る場合がございます

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments