土曜日, 1月 28, 2023
ホーム商品サービスWEB3型クラウドファンディング「VAI!UP (バイアップ)」で ウォレット無しでのサービス利用が可能に。日本発ブロックチェーンAstarにも対応

WEB3型クラウドファンディング「VAI!UP (バイアップ)」で ウォレット無しでのサービス利用が可能に。日本発ブロックチェーンAstarにも対応

新規プロジェクトは Go Green Group の「使い捨てカイロのリサイクルによる水質改善プロジェクト」、AIの描く返礼アート作品も登場

株式会社VAIABLE (本社:東京都豊島区、代表取締役:貞光九月、以下VAIABLE [バイアブル] ) が運営する、NFT (Non Fungible Token: 非代替性トークン)を用いたクラウドファンディングサービス「VAI! UP (バイアップ)」において、支援ユーザーがウォレットを所有されていない場合でも当サービスをご利用頂くことが可能となりました。これにより、ウォレットも暗号資産もない状態でも、簡単にプロジェクト支援が可能となります。
また、アートNFTには多様なアーティストの描くアート作品に加え、新たにプロジェクト内容に応じてAIが作成したアート作品も追加、NFTのブロックチェーンには日本発のAstarネットワークを追加することで、WEB3における幅広いニーズにお応えして参ります。

【VAI!UP (バイアップ) について】
VAIABLE は、WEB3型クラウドファンディングサービス「VAI!UP」(旧称 VAI!クラウドファンディング) を提供し、直接的なプロダクト購入が目的ではない社会課題解決型プロジェクトに対し、返礼品にアート作品・NFTを活用頂くことで、社会課題解決の推進を目指しています。  
「VAI!UP」サービスサイト https://vaiable.jp/vaiup

WEB3型クラウドファンディング「VAI!UP (バイアップ)」で ウォレット無しでのサービス利用が可能に。日本発ブロックチェーンAstarにも対応のサブ画像1

これまで「VAI!UP」では、ユーザーとプロジェクト起案者双方のWEB3サービス参加を容易とするため、暗号資産不要で現金決済を可能とするサービス等を提供してきましたが、ユーザー側のソフトウェアウォレット作成の手間は残っていました。

本課題に対し、VAIABLEでは 株式会社 ProofX(本社:東京都渋谷区、代表取締役:Liam)の技術を活用することで、ウォレットがなくても返礼品アート作品のオフチェーン上での閲覧・収集およびNFT発行予約権の付与を可能とし、ユーザーはウォレットも暗号資産も不要で「VAI!UP」のサービスを簡便にご利用頂くことが可能となりました。

WEB3型クラウドファンディング「VAI!UP (バイアップ)」で ウォレット無しでのサービス利用が可能に。日本発ブロックチェーンAstarにも対応のサブ画像2

【新規プロジェクトは 使い捨てカイロのリサイクル による水質改善プロジェクト】
また、新規クラウドファンディングプロジェクトとして、Go Green Group 株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:山下祟、以下Go Green Group)の実施する「使い捨てカイロのリサイクルによる水質改善プロジェクト」を追加いたしました。
これまでにGo Green Groupでは、約1万人の個人、約300社の企業・市民団体、約100校の学校に協力により、約80トンもの使用済みカイロを回収、水質改善を促すGo Green Cubeの製品化に成功しています。
今回のクラウドファンディングでは、泉北忠岡町の役場の池を浄化・調査などを行う桃山 Go Green Projectを推進すると共に、Cube量産作業の障がい者就労支援団体への依頼を計画し、より幅広い受益者増加やエコシステム構築を目指すプロジェクトとなっています。

【返礼品NFT作品は、多様なアーティストに加えAIが作成】
プロジェクトの返礼品アートNFTには、一般社団法人 障がい者アート協会(本所:埼玉県入間市、代表理事:熊本豊敏)等の協力で、障がい等のハンディキャップを持たれる方など、多様なバックグラウンドを持つアーティスト約450点の作品の中から選ばれた5作品と、プロジェクト内容を元にAIが作成した作品(関連出願:特願2022-107233)の計6作品が並び、ユーザーは気に入った作品を返礼品として受け取ることができます。※
さらにNFTのブロックチェーンには、従来のPolygonに加え、日本発のブロックチェーンであるAsterをラインナップに追加し、日本のWEB3活性化にも貢献して参ります。
 

WEB3型クラウドファンディング「VAI!UP (バイアップ)」で ウォレット無しでのサービス利用が可能に。日本発ブロックチェーンAstarにも対応のサブ画像3

※アーティスト作品は直接NFT送付となり、受領にはウォレットが必要となります。今後ウォレット不要の対象作品を拡大する予定です。

「VAI!UP」では掲載プロジェクトやアート作品は随時募集しておりますので、ご希望の方はWEBページよりお問い合わせください。
https://vaiable.jp/vaiup/contactus/

株式会社VAIABLEは、「VAI!UP」をはじめとし、社会課題解決に結びつくサービスの提供を目指し、今後も WEB3 や AI 等の先端技術を積極的に活用して参ります。

[Webサイト] https://vaiable.jp
[Twitter] https://twitter.com/vaiablejp
[Instagram] https://www.instagram.com/vaiablejp
[Facebook] https://www.facebook.com/vaiablejp
 
 
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments