金曜日, 2月 3, 2023
ホーム経営情報株式会社TheProducersは「海岸線の美術館」SEAWALL MUSEUM OGATSUの応援をスタート

株式会社TheProducersは「海岸線の美術館」SEAWALL MUSEUM OGATSUの応援をスタート

広告プロデュース、コンテンツプロデュース、ブランドプロデュースのプロデュースカンパニー、株式会社TheProducers(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西原正浩、取締役:はの木澤毅治)は「海岸線の美術館」SEAWALL MUSEUM OGATSUの応援をスタートします。

株式会社TheProducersは「海岸線の美術館」SEAWALL MUSEUM OGATSUの応援をスタートのサブ画像1

世界に類を見ない野外美術館「海岸線の美術館」

宮城県石巻市雄勝町でアート事業を行う、一般社団法人SEAWALL CLUBは、震災後、雄勝町に建設された巨大防潮堤の壁面に、2022年9月から壁画を描き、その壁画の完成と共に2022年11月に海岸線の美術館 SEAWALL MUSEUM OGATSUを開館します。

海岸線の美術館  SEAWALL MUSEUM OGATSU

海岸線の美術館 SEAWALL MUSEUM OGATSU は、宮城県石巻市雄勝町の海岸線沿いにある、高さ約10m、長さ約3.5kmの防潮堤や建物の外壁などの野外に、芸術家が壁画を描き、その美術作品が豊かな海や山と調和することで、雄勝でしか体験できない唯一無二の風景を生み出す野外美術館です。壁画が海岸線を彩り、鑑賞者が海岸沿いをゆったり巡りながらアート体験することで、雄勝の魅力や、三陸のリアス式海岸の魅力と美しさを体験できます。壁画作品は、雄勝の四季の移ろいや時間帯によって、見るたびに作品の見え方が変わります。経年劣化による色味の変化も見据えた作品の制作を行うため、屋外作品ならではの、作品鑑賞が楽しめる美術館です

 

株式会社TheProducersは「海岸線の美術館」SEAWALL MUSEUM OGATSUの応援をスタートのサブ画像2_雄勝湾に面した防潮堤の壁面に、7.5m×54.6mの壁画を制作中。(完成イメージ)雄勝湾に面した防潮堤の壁面に、7.5m×54.6mの壁画を制作中。(完成イメージ)

震災から11 年、東北の新しい未来に向かって

2019年にはじめて雄勝を訪れたのをきっかけに、雄勝の魅力を知ってもらいたいと美術館の計画を進めてきた館長の高橋窓太郎さんと、壁画制作アーティストの安井鷹之介さん。TheProducersのスローガン「プロデュースで世界を変える」と一般社団法人 SEAWALL CLUBの「社会に根付いた持続可能なアート活動を通じて東北をアップデートすること」には共通のビジョンがあると考え、「海岸線の美術館」SEAWALL MUSEUM OGATSUの応援をスタートいたします。今後、映像制作やイベント、広告ブロデュースなと多岐にわたる施策を通じて、海岸線の美術館と雄勝町の新たな魅力の発信と、新しい未来に向かう三陸沿岸や東北のプロデュースを行ってまいります。

海岸線の美術館 開館セレモニー

2022年11月26日(土)午前11時より、海岸線の美術館 開館セレモニー「雄勝壁画まつり」が開催されます。高さ7.5m、長さ54.6mの圧倒的なスケールで描かれた壁画がついにお披露目されます。壁画の前で美味しいごはんと音楽を楽しみに、ぜひ雄勝までお越しください。
場所 : 宮城県石巻市雄勝町上雄勝2丁目22(※google map「海岸線の美術館」で検索)https://www.instagram.com/seawallmuseum_ogatsu/

一般社団法人 SEAWALL CLUB

一般社団法人 SEAWALL CLUB(所在地 : 宮城県石巻市雄勝町下雄勝2-5)海岸線の美術館という名前の美術館事業、防潮堤壁面を利用した壁画制作または運営・管理などを行っています。https://kaigansennobijutsukan.com/

株式会社TheProducers「プロデュースで世界を変える」

株式会社TheProducers(以下、TheProducers)は「プロデュースで世界を変える」をコーポレートスローガンに、プロデュースを通じて、地球の未来に貢献することを目指しています。TheProducersは、プロデュースを社会の豊かな未来をつくる持続可能な手段と捉え、広告プロデュース、WEBプロデュース、コンテンツプロデュース、ブランドプロデュースと多岐にたる施策のプロデュースを行なっています。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments