土曜日, 2月 4, 2023
ホームイベント~東京eスポーツゲート、 「NEXT JAPANプロジェクト」始動~RED° TOKYO TOWERから『NEXT JAPANコンテンツ』を世界に発信。

~東京eスポーツゲート、 「NEXT JAPANプロジェクト」始動~RED° TOKYO TOWERから『NEXT JAPANコンテンツ』を世界に発信。

GAME、漫画、アニメ、VTuber、アート等、日本の次世代を担うクリエイターにグローバル進出のゲートウェイとして「RED° TOKYO TOWER」を開放

 東京eスポーツゲート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:原 康雄 以下、TEG)は、日本を代表するランドマークである東京タワーを拠点に、esports/エンタメ領域において多角的に事業を展開しています。
 インバウンドを含めた様々な国籍の人々が訪れる東京タワー内に拠点を構える、次世代エンターテインメントパーク「RED゜ TOKYO TOWER」を日本の次世代を担うGAME、漫画、アニメ、VTuber、アート等のクリエイターに開放し、ジャパンクリエイターのグローバル進出をサポートする「NEXT JAPANプロジェクト」を始動します。

  • 次世代のエンターテインメントを担うクリエイターに機会を提供

 日本のGAME、漫画、アニメ、VTuber、アートなどのコンテンツに対するグローバルの需要は非常に高いと考えられる一方、コンテンツ創出を担う日本のクリエイターにはコンテンツを世界に向けて創る機会、認知を得る機会がまだまだ不足していると考えております。
 TEGではこうした課題解決に向け、グローバルに向けた日本のランドマークであり、日本国内だけでなく、海外からの訪日外国人も数多く訪れる東京タワー内に拠点を構える「RED° TOKYO TOWER」を、日本のクリエイターに対して開放し、世界中のファンと繋がる機会を提供することで日本の次世代を担うクリエイター、IPコンテンツをグローバルに向けて発信できるようサポートします。

~東京eスポーツゲート、 「NEXT JAPANプロジェクト」始動~RED° TOKYO TOWERから『NEXT JAPANコンテンツ』を世界に発信。のサブ画像1

  • 今回はNFTアートクリエイターへRED゜TOKYO TOWERのスペースを提供

~東京eスポーツゲート、 「NEXT JAPANプロジェクト」始動~RED° TOKYO TOWERから『NEXT JAPANコンテンツ』を世界に発信。のサブ画像2

 これまではNFTのマーケットプレイス、及び専門ギャラリーでしか触れ合えなかったNFTアートを、テーマパークの中に溶け込むエンターテイメント性溢れる展示会を実施します。NFTアートに初めて触れる来場者の方、訪日外国人の方々へNFTアートを身近に感じて頂く体験を提供します。
<参加クリエイター>
今回は公募で集まった10組のクリエイターが参加予定です。それぞれ、コンセプトや表現方法の異なるクリエイターの作品をご体感下さい。

  • 展示会概要・詳細

・イベント名称:RED゜TOKYO TOWER NFT ART展
・開催期間 :2022年11月8日(火)~11月30日(水) ※急遽変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。
・展示場所 : ①RED°TOKYO TOWER内3階:常設モニター4台で10組のクリエイターの作品を展示
②RED°TOKYO TOWER内3階:大型LEDにて圧倒的にダイナミックなスケールで作品を展示
※1時間単位でのローテーションでの掲載となります。
さらに、11月15日(火)、11月21日(月)17:00~22:00 ※予定
RED°TOKYO TOWER内5階「RED゜TOKYO TOWER SKY STADIUM」にて、10組のクリエイターの中から、希望するクリエイターの作品を展示。いずれかの日程で各最大5組ずつの作品展示を予定しています。
・イベントサイトURL:https://tokyotower.red-brand.jp/events/nft_art/

 

~東京eスポーツゲート、 「NEXT JAPANプロジェクト」始動~RED° TOKYO TOWERから『NEXT JAPANコンテンツ』を世界に発信。のサブ画像3_左)3階:大型LED(約15m) 右)5階:RED゜TOKYO TOWER SKY STADIUM左)3階:大型LED(約15m) 右)5階:RED゜TOKYO TOWER SKY STADIUM

《RED゜とは》

~東京eスポーツゲート、 「NEXT JAPANプロジェクト」始動~RED° TOKYO TOWERから『NEXT JAPANコンテンツ』を世界に発信。のサブ画像4

「アソビの、新境地へ。」をスローガンとして、esports/エンタメをはじめとした多彩なカルチャーに日本ならではの技術と感性をかけ合わせ、“NEXT JAPAN”コンテンツとして世界に発信。
東京タワー内の施設展開を軸に国内各所で施設開発やイベントを推進し、さらにはデジタル上でのトークンエコノミーの構築などを通じて、esportsを軸としたエンタメ領域における“RED°経済圏”を創出することを目指しています。

《RED° TOKYO TOWERとは》

~東京eスポーツゲート、 「NEXT JAPANプロジェクト」始動~RED° TOKYO TOWERから『NEXT JAPANコンテンツ』を世界に発信。のサブ画像5

「RED°」ブランドのメインプラットフォームとして、TOKYO/JAPANのアイコンである東京タワー内に日本最大規模となるesportsパークを2022年4月に開業。
最新のゲームタイトルをプレイしたり、世界最先端のXR技術を搭載したスタジアムで大会やイベントを楽しんだりと、あらゆる場面で遊びを詰めこんだ「異次元のエンタメ体験」を提供する空間を追求。esportsが国民的カルチャーへと進化する、その最前線の舞台となることを目指しています。
公式サイト: https://tokyotower.red-brand.jp/

《東京eスポーツゲート株式会社について》

~東京eスポーツゲート、 「NEXT JAPANプロジェクト」始動~RED° TOKYO TOWERから『NEXT JAPANコンテンツ』を世界に発信。のサブ画像6

「世界が日本に熱狂する、RED°経済圏の作り手に。」をミッションとして、日本の誇る多様な文化をエンターテインメントに昇華し、世界中へ届けていく「文化創造カンパニー」を目指しています。TOKYO/JAPANのアイコンである東京タワーを拠点に、オフラインの施設開発やデジタルプラットフォームの構築を、「RED°」ブランドのもと推進。日本と世界、発見と熱狂をクロスオーバーさせながら、ライフスタイルを拡張するような多様な体験を描く”GATE”となる、その想いを社名に込め設立いたしました。

《会社概要(東京eスポーツゲート株式会社)》
会社名:東京eスポーツゲート株式会社(TOKYO ESPORTS GATE, INC.)
代表取締役社長:原 康雄
所在地:東京都港区芝公園4-2-8 日本電波塔ビルディング4階
設立日:2020年12月8日
資本金:4億3950万円(資本準備金含む)
事業内容:リアル事業、デジタル事業、興行事業、コンサルティング事業公式サイト:https://tokyo-esports-gate.co.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments