土曜日, 1月 28, 2023
ホームイベントDESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO 「めぐる、つなぐ、はじまる展」開催

DESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO 「めぐる、つなぐ、はじまる展」開催

廃棄材を再生して生まれ変わらせた、サステナブルなデザイン&アートを展示

DESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO 「めぐる、つなぐ、はじまる展」開催のサブ画像1

 ITOCHU SDGs STUDIO(東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F)では、世界各国から集結した感動をもたらす作品を発信・共有し、東京の街を舞台に繰り広げられるデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART TOKYO」が主催する、体験型展示「〜DESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO〜めぐる、つなぐ、はじまる展」を2022年10月21日(金)~2022年11月6日(日)の期間で開催することをお知らせいたします。

 
 ITOCHU SDGs STUDIOを運営する伊藤忠商事株式会社は企業理念でもある「三方よし」の精神のもと、自社だけでなく様々なステークホルダーの利益を追求し、社会課題を解決しながら世の中の発展に寄与することを目指しています。「中期経営計画 Brand-new Deal 2023」における基本方針の一つとしても、『「SDGs」への貢献・取組強化』を掲げており、ITOCHU SDGs STUDIOは生活者がSDGsを身近に感じ、実践できる場であるだけでなく、そこからSDGsの取り組みが世の中に広がっていくことを目指し、2021年4月15日に開設いたしました。当施設では、SDGsに関わる活動をされている団体等への展示スペースやSNS発信等の撮影スペースを無償提供しています。

 本展示は、世界各国から集結した感動をもたらす作品を発信・共有し、東京の街を舞台に繰り広げられるデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART TOKYO」の一部として開催するもので、今年は“TOGETHER”をテーマに、クリエイターやメーカー、ショップ、ギャラリー、そして訪れる人々の好奇心を融合し、巡ることで新時代をサバイブするための原動力と出会える分散回遊型イベントになっています。ITOCHU SDGs STUDIOでは、その中でも、施設コンセプトである“わたしが夢中のSDGs、はじまる”にふさわしい3点の作品を展示。廃棄材を再生して生まれ変わらせたサステナブルなデザイン&アートがお楽しみいただけます。再生と循環、いわば「めぐる」ことで生まれた作品たちが、展示を訪れる皆さまと新しいクリエイティブ・商い・暮らしを「つなぐ」きっかけになり、皆さまにとって自分なりのSDGsが「はじまる」ことを願っています。

■「〜DESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO〜めぐる、つなぐ、はじまる展」概要

主催  : DESIGNART TOKYO 2022(デザイナートトーキョー2022)
期間  : 2022年10月21日(金)~2022年11月6日(日)
会場  : ITOCHU SDGs STUDIO(東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F)
時間  : 11:00~18:00
休館日   : 毎週月曜日 ※月曜日が休日の場合、翌営業日が休館となります。
料金  : 入館料無料
備考  : DESIGNART TOKYO 2022は10月30日(日)終了、本展示は11月6日(日)まで延長開催となります。
※展示詳細ページ https://www.itochu.co.jp/ja/corporatebranding/sdgs/20221019.html

■展示作品・参加クリエイター詳細

  ITOCHU SDGs STUDIOでは、再生と循環、そのコンセプトで生まれる3クリエイターのアート作品を展示。Konel(コネル)は、「誰かの人生とともに過ごした衣服をただ捨ててしまうのではなく、また誰かの人生を支える役目を与える」というコンセプトのもと、廃棄衣類からできた板材でつくられた下駄を展示します。また、サステナブルな藍染め家具プロジェクト「Ao.(アオ)」によって実現した、廃棄木製家具と伐採・製材された無垢の木材を再構成する藍染め家具 「Ao.Re:(アオリ)」を発表する他、「触り心地を再生する」をテーマに、Studio POETIC CURIOSITY(スタジオポエティック キュリオシティ)が提案する「ファブリック・レコード」は、利用済みや廃棄されたファブリックからレコード盤を作り、再生することで、布から生まれる多様な音を楽しむ体験型の展示を行います。

DESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO 「めぐる、つなぐ、はじまる展」開催のサブ画像2_KonelKonel

DESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO 「めぐる、つなぐ、はじまる展」開催のサブ画像3_Ao.Ao.

DESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO 「めぐる、つなぐ、はじまる展」開催のサブ画像4_Studio POETIC CURIOSITYStudio POETIC CURIOSITY

[DESIGNART TOKYO]とは?

DESIGNART TOKYOは、「INTO THE EMOTIONS 〜感動の入口〜」をコンセプトに、2017年にスタートしたデザイン&アートフェスティバルです。世界屈指のミックスカルチャー都市である東京を舞台に、世界中からインテリア、アート、ファッション、テクノロジー、フードなど、多彩なジャンルをリードする才能が集結し、都内各所で多彩な展示を開催します。
オフィシャルサイトURL: http://designart.jp/designarttokyo2022/

[ITOCHU SDGs STUDIO]とは?

DESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO 「めぐる、つなぐ、はじまる展」開催のサブ画像5

◆SDGsを様々な角度から切り取った情報発信・体験の場をつくり、「人と商いと地球」をつなぐカルチャープラットフォーム。
◆SDGsに関わる活動をされている団体等への展示スペース・SNS発信等の撮影スペース無償提供を行っている。
◆ラジオブース設置及び当社冠番組『J-WAVE SELECTION ITOCHU DEAR LIFE, DEAR FUTURE』における世の中の「SDGs」の取り組みを発信。
(番組ナビゲーター:SHELLY氏)
◆場所:東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F
◆オフィシャルサイトURL:https://www.itochu.co.jp/ja/corporatebranding/#SDGsstudioArea

[ITOCHU SDGs STUDIO KIDS PARK]とは?

DESIGNART TOKYO 2022 at ITOCHU SDGs STUDIO 「めぐる、つなぐ、はじまる展」開催のサブ画像6

◆未来を担う世代であるこどもたちが、それぞれのSDGsとの関わり方に出会える場。
◆「自然とやってみたくなる“遊び・PLAY”と、その中にあるSDGsに通じる学びや体験」という、こども視点に立った4つのオリジナルエリアやSDGsに通じる玩具・絵本。
◆SDGsをテーマにした大小さまざまなワークショップを開催予定。
◆場所:東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden 2F
◆オフィシャルサイトURL:https://www.itochu.co.jp/ja/kidspark/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments