土曜日, 1月 28, 2023
ホームイベントポルトローナ・フラウとリヤドロがコラボレーション『Poltrona Frau Tokyo Aoyama meets LLADRÓ』を開催

ポルトローナ・フラウとリヤドロがコラボレーション『Poltrona Frau Tokyo Aoyama meets LLADRÓ』を開催

日程:2022年10月21日(金)~11月3日(木・祝)会場:ポルトローナ・フラウ東京青山

ポルトローナ・フラウとリヤドロがコラボレーション『Poltrona Frau Tokyo Aoyama meets LLADRÓ』を開催のサブ画像1

 イタリアを代表するラグジュアリーファニチャーブランド「Poltrona Frau(ポルトローナ・フラウ)」は、スペインのラグジュアリーポーセリンアートブランド「LLADRÓ(リヤドロ)」とコラボレーションし、『Poltrona Frau Tokyo Aoyama meets LLADRÓ 』を2022年10月21日(金)から11月3日(木・祝)までポルトローナ・フラウ東京青山にて開催いたします。

 本イベントでは、アーティストの手によって伝統技術を継承しつつ、クリエイティビティを取り入れ、モダンでユニークなポーセリンアートを生み出してきたリヤドロ作品の数々を、“家具芸術”とも称されるポルトローナ・フラウの洗練されたインテリア空間でお楽しみいただけます。

ハイメ・アジョンの最新作が日本初お披露目

 会期中には、マドリード出⾝の世界的アーティスト兼デザイナー、Jaime Hayon(ハイメ・アジョン)の新作「Embraced」が日本初お披露目となります。リヤドロの最もアイコニックなコレクション「The Guest」の発表から10年となるタイミングで、ハイメ・アジョンとリヤドロが再びコラボレーションして生まれた作品です。
 ⾃分⾃⾝を抱きしめているチャーミングなポーズの新キャラクター「Embraced」は、「“Self-Care” 自分自身を大切にする、自分を愛する」がコンセプト。ハイメ・アジョンは、ポーセリン(磁器)の素材を生かし、リヤドロの特徴である唯一無二のハンドクラフトのノウハウを最大限に反映させ、遊び心溢れるカラーを加えて、ポーセリンアートの創造性の豊かさを追求しました。
 店舗では、ハイメ・アジョンのカラフルなイラストデザインで装飾された世界に500点しかない限定版と、ソフトピンクとソフトイエローの2色展開の通常版、合わせて3作品の展示及び店頭での予約販売を実施いたします。さらに、 ハイメ・アジョンの創り出したキャラクターに気鋭アーティストが独自のアレンジを加えた、リヤドロの人気コレクション「The Guest by Lladró Atelier」の作品なども展示予定です。

 スペインとイタリアの感性とテクニックが競演する、ラグジュアリーな空間をぜひご堪能ください。

【Poltrona Frau Tokyo Aoyama meets LLADRÓ】

■日時 :2022年10月21日(金)~11月3日(木・祝)11:00~19:00 ※水曜定休(祝日除く)
■会場 :Poltrona Frau Tokyo Aoyama /ポルトローナ・フラウ東京青山
■内容 :ハイメ・アジョンとリヤドロがコラボレーションした最新作「Embraced」の展示
      リヤドロの人気コレクション「The Guest by Lladró  Atelier」など他展示予定

※期間中、店頭にて「Embraced」の予約販売を実施いたします。
Embraced【限定版】 ¥580,800(税込)
Embraced【通常版】 ¥202,400(税込) (ソフトピンク・ソフトイエローの2色展開)
 

ポルトローナ・フラウとリヤドロがコラボレーション『Poltrona Frau Tokyo Aoyama meets LLADRÓ』を開催のサブ画像2

Profile

Jaime Hayon ハイメ・アジョン

 

1974年マドリード⽣まれ。リヤドロのアートディレクターを務め、現在ではプロダクト、インテリア、家具、オブジェ、彫刻、アートインスタレーションなどを⼿掛けるマルチクリエーター。リヤドロの拠点であるバレンシアは、2022年国際デザイン都市で、ハイメ・アジョンはその国際顧問委員も務めています。

【LLADRÓについて】

ポルトローナ・フラウとリヤドロがコラボレーション『Poltrona Frau Tokyo Aoyama meets LLADRÓ』を開催のサブ画像3

スペインのラグジアリーポーセリンアートブランド。
1953年の創業以来、リヤドロの作品はすべてバレンシアにある⼯房でひとつひとつ⼿作業で作り上げられています。デザインからモデリング、彫刻、エッチング、絵付けまで、熟練したアーティストとデザイナーのチームが、創業時からの技術や技法を守り、4,000⾊以上の⾊彩を組み合わせ、ポーセリンを芸術作品へと仕上げています。 世界の名だたる美術館や博物館でも所蔵されている、アーティストの技術の粋、贅を尽くした「ハイポーセリン」と呼ばれる特別なコレクションから、⼀流のデザイナーや現代アーティストとのコラボレーションで⽣まれた様々なモダンアート作品まで、世界約120か国以上で展開。時代とともに進化を遂げながら⼈々の暮らしに寄り添い、上質で豊かなライフスタイルを提案し続けています。リヤドロは2023年に創業70周年を迎えます。

ポルトローナ・フラウとリヤドロがコラボレーション『Poltrona Frau Tokyo Aoyama meets LLADRÓ』を開催のサブ画像4

【Poltrona Frauについて】

100年を超えて受け継がれる卓越したアルティジャーノの技に裏付けられた、イタリアを代表するラグジュアリーファニチャーブランド「Poltrona Frau」。本物の価値を知り尽くした名だたる建築家やデザイナーとのコラボレーションを手掛け、ラグジュアリーホテルや美術館、空港のラウンジ、ブランドショップをはじめ、最高級ヨットやハイエンドカーの内装まで、世界中のラグジュアリーな世界におけるさまざまなシーンを彩っています。
独特な柔らかさを持つ最高級の革「ペレ・フラウ」は、厳選された上質な仔牛の皮を丁寧に加工し、厳格な品質管理を経て生まれます。やわらかく肌に馴染むこの革は、曲線を表現するのに最適。この革があってこそ、ポルトローナ・フラウ社の“家具芸術”なのです。
 

 

店名  Poltrona Frau Tokyo Aoyama/ポルトローナ・フラウ東京青山

ポルトローナ・フラウとリヤドロがコラボレーション『Poltrona Frau Tokyo Aoyama meets LLADRÓ』を開催のサブ画像5


所在地   東京都港区南青山5-2-13

T E L     03-3400-4321
営業時間  11:00~19:00
定休日     水曜日 ※祝日は営業
最寄駅     東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅 
      A5出口より徒歩3分 B3出口より徒歩5分
U R L      https://www.idc-otsuka.jp/poltrona-frau-tokyo-aoyama/shop/aoyama

Poltrona Frauの日本国内正規代理店は、株式会社ヤマダデンキ 大塚家具事業部です。
フラッグシップショップ限定品以外のPoltrona Frau製品はIDC OTSUKA各店舗でもご覧いただけます。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments