日曜日, 9月 25, 2022
ホーム人物写真&動画編集アプリPicsart ダンサーの「アオイヤマダ」さんを起用したWebCMを10月15日(金)より放映開始

写真&動画編集アプリPicsart ダンサーの「アオイヤマダ」さんを起用したWebCMを10月15日(金)より放映開始

夢に向かって頑張るクリエイターへエール 「周囲に捉われすぎずに、自分の色や形を信じて進んで欲しいです」

累計ダウンロード数は10億DL、月間アクティブユーザーは1.5億人を突破した世界最大級のクリエイティブプラットフォームであるPicsart(ピクスアート、本拠地:米国サンフランシスコ)は、10月15日(金)よりダンサーのアオイヤマダさんが出演するWebCM 「Watch out my steps(みせてやれ。)」を放映開始します。

写真&動画編集アプリPicsart ダンサーの「アオイヤマダ」さんを起用したWebCMを10月15日(金)より放映開始のサブ画像1

▼CMのメインテーマ:Watch out my steps(みせてやれ。)
写真&動画編集アプリ「Picsart」は、AIに基づいた約3,000種類以上の多彩かつ操作性に優れた編集ツールや、自由に使える背景・ステッカーなどの素材が豊富に揃っており、1つのアプリで簡単にアートや画像を制作できるクリエイティブツールです。

CMのテーマは「Watch out my steps(みせてやれ。)」です。Picsartがコアターゲットに置いている「自分の世界観を持ってクリエイティブ活動をする人」の夢を応援するコンセプトのもと制作しています。今回 “夢を追うダンサー役“ として、世界的スポーツイベントや舞台など様々な分野で表現者として活躍されているアオイヤマダさんを起用。CM内では、アオイヤマダさん演じるダンサーが、自分の夢を嘲笑する第三者の声に自信をなくしている状態から、夢見る公演のポスターを作りながら自分を奮い立たせ、自信をみなぎらせていく様子をダンスで表現しています。

▼新CM本編Youtube            :https://youtu.be/KSR48q207dc
▼新CMインタビューYoutube:https://youtu.be/Cg9cQ_qk2JE

※CM概要:
・放映期間:10月15日(金)〜
・秒数:15〜30秒
・放送エリア:WebCMおよび福岡エリアでのTVCMや、Picsartの本拠地がある米国でも放送。

▼アオイヤマダ:インタビュー内容

写真&動画編集アプリPicsart ダンサーの「アオイヤマダ」さんを起用したWebCMを10月15日(金)より放映開始のサブ画像2

写真&動画編集アプリPicsart ダンサーの「アオイヤマダ」さんを起用したWebCMを10月15日(金)より放映開始のサブ画像3

①表現との出会いはいつ頃ですか。(00:05~)
A:小さいころから絵を描くのが好きで、自分の世界で遊んでいました。(表現をし始めたのは)クレヨンを初めて買ってもらった時からかなと思います。絵を描くのが好きなので、洋服に書いたりスマホのケースに書いたりしてます。

②表現する時のこだわりは何でしょうか。(00:29~)
A:なるべく等身大でいたいです。作り込むことも好きですが、その延長でリアルな自分が必ずいたいなと、いつも思います。

③インスピレーションはどこから得ていますか。(00:47~)
A:普段の生活からずっとですね。自然を見たり美術館に行ったり誰かと話して、得ています。今は携帯があるので、(携帯を)見ているうちに「こういうのもあるのか、周りがやっているなら自分はやらない」みたいな切り捨てる選択もしています。あらゆる所から影響を受けています。

④表現におけるアプリの存在とは何でしょうか。(01:21~)
A:写真を発信するアプリも使うし、動画編集や音楽を作るアプリも使います。自分の写真を加工する時も使いますが、例えばこういう衣装が良い、こういう世界で踊りたいみたいな、ストーリー作りの時に使っています。(アプリは)作品作りをするための道具でもあります。

⑤SNSでの発信について思うことはありますか。(02:01~)
A:自分が思った通りには絶対に伝わらないのはわかっています。ただ言葉と違って、私の場合は絵や画像だと自分の想像しているものが視覚的にパッと入ります。その辺りは伝えやすいのかと思います。

⑥Picsartを使ってみた感想を教えてください。(02:26~)
A:1日やってしまいそうだと思いました。(一番お気に入りの機能は)波紋の機能が好きです(笑)そのエフェクトを押したらもう一度同じもの(エフェクト)を掛けられて、何重にも何層にもエフェクトを掛けられるのが、すごく面白かったです(笑)

⑦Picsartでどのような表現をしたいですか。(03:01~)
A:私は実際に髪の毛にナスを付けたり、ピアスに大葉の葉を通したりしていますが、現実では上手く作れない作品もあります。頭に大根が刺さっていたり、アボカドの種が自分になっている作品など、(現実では上手く表現できない作品を)Picsartで作ってみたいです。野菜の中から生まれた桃太郎じゃないですが、桃太郎シリーズを挑戦してみたいです(笑)色々やってみたいです。

⑧Picsartとダンスの共通点は何かありますか。(03:52~)
A:(ダンスは)言葉と違う世界で、正解は無いと思ってます。これだ!という自分の頭の中でピンとくるものがあって、踊りも(Picsartの様な)視覚的なものも、表現しやすい場だと感じてます。

⑨夢に向かって頑張るクリエイターへのメッセージをお願いします。(04:20~)
A:今、周りの人とすぐに繋がれるからこそ、そこに捉われすぎずに自分の色や形を信じて進んで欲しいです。私もそうでありたいので、これからも頑張ります。

・ご参考:ダンサー アオイヤマダさんについて
■アオイヤマダ(AOI YAMADA)

写真&動画編集アプリPicsart ダンサーの「アオイヤマダ」さんを起用したWebCMを10月15日(金)より放映開始のサブ画像4_©ISOBE AKIKO©ISOBE AKIKO

2000年生まれ長野県出身。東京2020オリンピック閉会式ソロパフォーマンス、ひびのこづえ展『森に棲む服』横浜そごう美術館にて“ROOT:根“パフォーマンス、舞台KAAT『星の王子さま』、ダムタイプ『2020』に出演する他、MVではDISH//、Nulbarichや夏木マリなどにも出演。『フレッド ペリー』のワールドキャンペーン、ラフォーレ原宿などの起用や、WOWOWドラマ『FM999』、ショートフィルム『Somewhre In The Snow』に役者としても活動。東京2020日本フェスティバル『わっさい』ではMC、振付を務めるなど幅広い分野で活動の場を広げる。

・CM制作に込めた意図:Picsart 日本・韓国担当 ゼネラルマネジャー 石田直樹コメント

写真&動画編集アプリPicsart ダンサーの「アオイヤマダ」さんを起用したWebCMを10月15日(金)より放映開始のサブ画像5

Picsartというサービスをより多くの方に知ってもらうために、CMを制作しました。Picsartは様々なことを可能にするクリエイティブプラットフォームです。写真やビデオを簡単に編集でき、世界中のクリエイターと繋がることができます。またPicsartは趣味の用途にとどまらず、プロのクリエイターにも満足してもらえるクオリティーも持っています。アオイヤマダさんの豊かな表現力と創造性によって、Picsartによって可能になるさまざまな表現、ユースケース、クオリティーが描けているCMになったと思います。

・Picsartについて 
Picsartは、世界No.1のクリエイティブプラットフォームであり、2020年最もダウンロードされたアプリのトップ20にランクインしました。Picsartのコミュニティでは、ユーザーたちがパワフルで使いやすい編集ツールを使って、何百万ものビジュアルストーリーを作成、リミックス、シェアしています。フリーフォト、ステッカー、背景、テンプレートなどを含む、世界最大級のオープンソースのコンテンツを活用することができます。Picsartは30カ国語に対応し、iOS、Android、Windowsデバイスで無料または定額料金で利用できます。サンフランシスコに本社を置き、世界各地に拠点を構えるPicsartは、2021年8月にソフトバンク・ビジョン・ファンド2、セコイア・キャピタル、DCM ベンチャーズ、インサイト・パートナーズなどから資金支援を受けており、「Inc's Fastest Growing Companies of 2021(アメリカのビジネス誌 Inc. が選ぶ急成長企業2021)」にも選出されました。詳細については、アプリをダウンロード、またはpicsart.comでご確認ください。

PicsArtアプリダウンロードURL
iOS : https://apple.co/38uu3cD
Android : http://bit.ly/38eCGbR

PicsArtは、App Store及びGoogle Playより無料でダウンロード頂けます。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments