土曜日, 2月 4, 2023
ホームイベント【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催

アートを “身に着ける” “部屋に飾る” “生み出す” をテーマに、美術館に赴き作品を鑑賞するだけではない、日々の暮らしの中でのアートの楽しみ方を提案します。

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催のサブ画像1

くわしくはこちら https://store.tsite.jp/futakotamagawa/event/art/28372-1546400817.html

二子玉川 蔦屋家電(東京都世田谷区)では、2022年10月4日(火)~10月23日(日)の期間「アート市」を開催します。
美術館に足を運んでアートを鑑賞したり、アートを飾ってお部屋の雰囲気を変えてみたり、好きな音楽を聴いたり、とアートには様々な楽しみ方がありますが、今回、蔦屋家電ではアートを “身に着ける” “部屋に飾る” “生み出す” をテーマに、さらに手軽に日々の暮らしの中にアートを取り入れるアイテムをご紹介します。
⻄洋絵画の巨匠の⾔葉をデザインしたグッズや子どもたちの創造力を育んでくれる書籍を展開します。また、真っ白なキャンバストートに自由に絵を描いて世界に1つだけのトートバッグを作るイベントも開催します。
また、二子玉川 蔦屋家電 公式Instagramでは「アート市」おすすめのアイテムが当たるInstagramキャンペーンを実施中。蔦屋家電のアカウント(@tsutaya_electrics)をフォローして、ほしいアイテムの投稿にコメントしてください。抽選で3名様に、コメントいただいた投稿のアイテムをプレゼントします。

 

  • 「アート市」おすすめアイテム

Art is a part of life Listen for ハンカチ

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催のサブ画像2

「Listen for」は⻄洋絵画の巨匠6名が遺した⾔葉にフォーカスした商品シリーズ。画家の想いをそれぞれの代表作をイメージしたグラデーションカラーにのせて表現しています。綿100%のサテン⽣地を採⽤しており、肌触りがとても滑らかなハンカチです。

価格 |1,430円(税込)
 
HOTSOX アーティストコレクション

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催のサブ画像3

有名な絵画がデザインされたカラフルな靴下を展開する、NY発のレッグウェアブランド HOTSOX(ホットソックス)。ムンク、ゴッホなど様々なデザインは、プリントではなくすべて糸を編んで表現されています。

価格|1,430円(税込)~

FELISSIMO アートネイルシール

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催のサブ画像4

モネやゴッホ、クリムトなどの名画の世界からインスパイアされたネイルアートを、ネイリストの大森莉紗さんがデザイン。繊細な筆づかいと美しい色彩を、優れた印刷技術でネイルシールに再現しました。

価格|1,628円(税込)

ROOTOTE トート・アズ・キャンバス

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催のサブ画像5

アートを描くことができるキャンバス素材のトートバッグです。多くの人に、絵を描く楽しさや表現する楽しさ、またそれが鑑賞される楽しさを感じてもらいたいという思いから誕生しました。

価格|1,650円(税込)
 

 

  • 10/22(土)開催 『アートであそぼ』を見ながら世界で一つだけのトートバッグを作ろう!

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催のサブ画像6

真っ白なキャンバストートに自由に絵を描いて世界に1つだけのトートバッグを作りませんか? 本格的なアートを体験できるワークブック『アートであそぼ』をお手本に、トートバッグ専門ブランド「ルートート」の白いトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」に思い思いのアートを描いて楽しむワークショップを開催します。
 
開催日時 2022年10月22日(土) ①11:00~ ②14:00~ (所要時間30分程度)
場所 二子玉川 蔦屋家電 2階 EVENT SPACE
定員 各回20名
参加費 2,200円(税込) ※材料費込み
持ち物 不要。汚れてもよい服装でお越しください。また使用したい画材などがあればご自由にお持ちください。
申込方法 Peatixよりお申込みください
https://peatix.com/event/3370579
主催 二子玉川 蔦屋家電
協力 グラフィック社、ルート―ト
問い合せ先 二子玉川 蔦屋家電(TEL:03-5491-8550)
くわしくはこちら https://store.tsite.jp/futakotamagawa/event/kids/28877-1741190912.html

 

  • ほかにも、2階BOOK STREETにてアートを取り入れられるアイテムを展開
アートでおしゃれする秋

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催のサブ画像7

絵画をリアルにプリントしたアートハンカチ、名画にインスピレーションを得たワンピースやスカート、ネイルアートなど、アートをファッションピースにデザインしたアイテムを揃えました。

Listen for ーアーティストの言葉に耳を澄ますー

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催のサブ画像8

アートから生まれたライフスタイルグッズの開発ブランド「Art is a part of life」から、Listen for(耳を澄ます)と名付けられた、西洋絵画の巨匠6名が遺した言葉にフォーカスしたトートバッグやハンカチ、グラスなどを展開しています。

フレンチヴィンテージを飾る

1920~1970年代のフランス ヴィンテージ広告は、時代を超えて現在ではアート作品として取り扱われています。今でも現存する有名なブランドの広告が数多くあり、この時期に製作を手がけた画家、デザイナー達も非常に有名な方ばかりで、極めて貴重で価値のあるものばかりです。お部屋を彩る、あなたに合った1枚がきっと見つかるはず。
※10月11日(火)より展開

 

  • 二子玉川 蔦屋家電「秋まつり」フェア 開催中

食に、旅に、芸術に、スポーツに……楽しみいっぱいの季節。
様々な顔を見せてくれる秋を満喫しませんか。

新米の美味しい食べ方や、アウトドアをアップグレードする方法、アートをあしらったアパレルなど秋を満喫できる提案に館内各所で出合えます。さらに、2階 エスカレーター前では新しい秋がみつかる3つの"市"を開催します。

9月21日(水)~10月2日(日) コーヒー市
10月4日(火)~10月23日(日) アート市
10月25日(火)~10月30日(日) 二子玉川 陶器市
 
また、3つの市の開催を記念しおすすめアイテムが当たるInstagramキャンペーンも実施します。
詳細は二子玉川 蔦屋家電のホームページ、SNSで順次発表します。お楽しみに!
https://store.tsite.jp/futakotamagawa/blog/shop/28118-1746070801.html

 

  • 店舗情報

【二子玉川 蔦屋家電】さまざまなアートを日々の暮らしに取り入れる「アート市」10/4(火)より開催のサブ画像9

二子玉川 蔦屋家電
2015年5月、複合商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」内にオープン。
BOOK & CAFEの空間で、コンシェルジュがライフスタイルを提案する新しいスタイルの家電店です。また家電だけでなく、日々の生活をもっと刺激的にしてくれるインテリアや本、雑貨などを販売するアート&テクノロジーに満ちた場所です。
さらにカフェとしても、バーとしても、オフィスとしても利用できるシェアラウンジや、自分らしい住まいと暮らしに出会えるリノベーションショールームなどを備え、刺激的で上質な時間を提供します。

住所:東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット
電話番号:03-5491-8550(代表)
※二子玉川 蔦屋家電では、新型コロナウイルス感染症の予防、および拡散防止対策として、営業時間短縮して営業しております。詳しくはホームページをご確認ください。
 
ホームページ:https://store.tsite.jp/futakotamagawa/
Instagram:https://www.instagram.com/tsutaya_electrics/
Facebook:https://www.facebook.com/TSUTAYA.ELECTRICS
Twitter:https://twitter.com/T_ELECTRICS
オンラインストア:
(Yahoo!ショッピング)http://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/
(蔦屋書店オンラインストア)https://store.tsite.jp/shopping/
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments