日曜日, 11月 27, 2022
ホーム商品サービスBBCやワシントン・ポスト紙がベスト・ドキュメンタリーに選んだ映画『画家と泥棒』Amazon等で見放題配信スタート!!

BBCやワシントン・ポスト紙がベスト・ドキュメンタリーに選んだ映画『画家と泥棒』Amazon等で見放題配信スタート!!

映画配給会社MadeGood Films Ltd.(イギリス ロンドン)は、映画『画家と泥棒』の見放題配信を、同社公式サイト・Amazon Prime Video・U-NEXTにて開始しました。

2020年サンダンス映画祭にて審査員特別賞を受賞し、BBC(英国)やワシントン・ポスト紙(米国)が2020年ベスト・ドキュメンタリーに選んだ映画『画家と泥棒』の見放題配信がついにスタートしました。画家と泥棒が紡ぎ出す、心温まる奇跡の人間模様を描いたドキュメンタリーです。Amazon Prime Video、U-NEXTに加え、配給MadeGood Filmsが手がけるドキュメンタリー専門プラットフォーム『MadeGood Films見放題プラン*』にて月額¥500(税込)でご覧いただけます。

BBCやワシントン・ポスト紙がベスト・ドキュメンタリーに選んだ映画『画家と泥棒』Amazon等で見放題配信スタート!!のサブ画像1

【あらすじ】 

2枚の絵画が何者かに盗まれた。画家は犯⼈を突き⽌めるも、犯人は「覚えていない」の⼀点張り。「あなたを描かせてー」画家の突然の提案から、思いも寄らない2⼈の関係が始まる。 
 

【予告編】

 

 監督:ベンジャミン・リー
2020年/ノルウェー/102分

【監督ベンジャミン・リーのコメント抜粋】

絵画泥棒にはいつも興味が掻き立てられる。犯罪と芸術という正反対の性質が混在すると感じるからだろう。大きな文化資本が動き社会的な価値の高騰がみられる芸術産業と、“下層階級”の犯罪者の荒んだ人生が交わるとき。その明暗のコントラストに興味と疑問が湧き上がる。絵画泥棒はどんな人間なのだろうか。なぜその絵画を選び盗んだのか。お金のためなのか、それとも芸術への純粋な愛ゆえか。『画家と泥棒』の撮影プロジェクトはそんな疑問から始まった。

【受賞歴】 

2020年サンダンス映画祭(審査員特別賞) 他17受賞29ノミネート

【高評価レビュー】 

・Rotten Tomatoes 96%
・BBC(2022年ベスト・ドキュメンタリー)
・ワシントン・ポスト紙(2022年ベスト・ドキュメンタリー)
・ボストン・グローブ紙(2022年ベスト・ドキュメンタリー)
・ガーディアン紙 – 星4つ
・IMDb 7.5

【配信サービス】 

・配給MadeGood Films公式サイト(https://www.madegood.com/the-painter-and-the-thief/
・Amazon Prime Video(https://www.amazon.co.jp/dp/B09W95Y73S
・U-NEXT(https://www.video.unext.jp/title/SID0069352

【MadeGood Films見放題プランについて】

『MadeGood Films見放題プラン』は、世界中のドキュメンタリーを定額見放題でお楽しみいただける、オンライン動画配信サービスです。いつでも、どこでも、日本初上陸の良質な海外ドキュメンタリーが見放題。 コンテンツには、ユニクロTシャツでお馴染みのアーティスト「キース・ヘリング」のドキュメンタリーや、現行のロシア・ウクライナ侵攻に関連する映画『チェチェンへようこそーゲイの粛清ー』など、充実したラインナップを取り揃えています。『MadeGood Films見放題プラン』の作品はインターネットに接続したパソコン、スマートフォン、タブレットなどで視聴可能です。
 

BBCやワシントン・ポスト紙がベスト・ドキュメンタリーに選んだ映画『画家と泥棒』Amazon等で見放題配信スタート!!のサブ画像2

<見放題プラン料金>

(1)月額¥500(税込)プラン
(2)年額¥5,500(税込)プラン 

【MadeGood Filmsについて】

世界中の知られざるドキュメンタリーを、日本国内の映画ファンにお届けする映画配給会社です。 「新たな世界を体験し、人生が豊かになる」そんな作品をお送りしています。

会社名:MADEGOOD FILMS Ltd.
事業内容:海外ドキュメンタリーの配給
公式サイト:https://www.madegood.com

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments