火曜日, 10月 4, 2022
ホームイベント「ワンマイザー 来日記念絵画展」ついに実現、フランスで話題のストリートアーティスト 初来日!【翠波画廊】

「ワンマイザー 来日記念絵画展」ついに実現、フランスで話題のストリートアーティスト 初来日!【翠波画廊】

会期:2022年10月1日(土)~15日(土)10時~18時 ※日祝休廊 会場:翠波画廊 (東京都中央区京橋3-6-12 正栄ビル1階)

翠波画廊(所在地:東京都中央区京橋3-6-12-1F)は、パリを中心に人気を集めるストリートアーティスト、 ワンマイザーの本展のために描き下ろされた最新作 40点を一堂にご紹介する展覧会を開催いたします。

「ワンマイザー 来日記念絵画展」
会期:2022年10月1日(土)~15日(土) 10:00~18:00 ※日祝休廊
会場:翠波画廊 東京都中央区京橋3-6-12-1F ※入場無料

 

「ワンマイザー 来日記念絵画展」ついに実現、フランスで話題のストリートアーティスト 初来日!【翠波画廊】のサブ画像1_「爪でひっかく」ミクストメディア「爪でひっかく」ミクストメディア

パリを中心に人気を集めるストリートアーティスト、その印象的な作風が日本のお客様にも好評を得て、翠波画廊には数年前からワンマイザーの来日展覧会を待ち望む声が多数寄せられていました。
フランスのみならずマイアミでの展覧会等さらに国際的に活動を広げた今、コロナ禍で中々実現できていなかった初来日がついに決定いたしました!

本展では、日本での来日展のために描き下ろされた最新作 約40点を、バリエーション豊かに展示販売いたします。
 

  • TBSテレビ「櫻井・有吉THE夜会」にてワンマイザーが紹介されました!

TBSテレビ『櫻井・有吉THE夜会』(2022年8月18日放送)にて、日本で唯一翠波画廊が取り扱っているフランスの新星ストリート・アーティスト、”ワンマイザー”が紹介され、人気俳優の磯村勇人さんに作品をご購入いただきました!

弾けるような色彩と、独自の世界を創り出す、遊び心満載のワンマイザーの作品に多くの人が魅了されています。

「ワンマイザー 来日記念絵画展」ついに実現、フランスで話題のストリートアーティスト 初来日!【翠波画廊】のサブ画像2

 

  • 世界が注目のストリートアーティスト

ストリートアートが盛んな街としてはNYやロンドンが有名ですが、フランス・パリも激戦区と言っていいほど街中にストリートアートが溢れています。
パリではこれまでにも、JRやインベーダーといった今も世界で活躍するストリートアーティストたちを生み出してきました。

ワンマイザーはそんなパリを代表する若手ストリートアーティストの一人と言えるでしょう。
フランスのストリートアートを特集した書籍では、ワンマイザーの作品が表紙に選ばれるなどその存在感は増すばかりです。
 

「ワンマイザー 来日記念絵画展」ついに実現、フランスで話題のストリートアーティスト 初来日!【翠波画廊】のサブ画像3

 

  • ワンマイザーとは?

アフリカで幼少期を過ごしアートへの関心を育んだワンマイザー。
10代の頃フランスに戻ると、パリの街中にあふれるストリートアートに魅了され、次第にストリートアーティストとして活動するように。
昨年、パリで開いた個展では150点近くの作品を発表し、その大半が売約に。パリを中心に人気沸騰中のアーティストです。

「ワンマイザー 来日記念絵画展」ついに実現、フランスで話題のストリートアーティスト 初来日!【翠波画廊】のサブ画像4

<略歴>

1987年 南フランスに生まれる。高校卒業後は独学でキャリアを積み、キャンバス作品も制作。徐々に作品が高級ホテルやレストランなどにも展示される。
2014年 世界で一番大きいグラフィティをキャンバスに描くイベントが11月にドバイで開催され、国際的な100人のアーティストと一緒に参加し、ギネスの世界記録として認定された。
以降、フランスを中心に海外での展示会にも参加するなど、各国のギャラリーにて個展やグループ展を開催。
 

  • バンクシーとの秘話?

2019年秋、パリのポンピドゥセンターの案内板に描かれていたバンクシーのネズミのストリートアートが盗まれる事件が起こりました。
しかしその盗難事件から数日後、盗まれた作品のすぐ近くに突如として別のストリートアートが出現します。
そこには、バンクシーのネズミの絵を盗んでいくキャラクターの姿が描かれていました。このストリートアートを描いた人物こそワンマイザーです。
尊敬するバンクシーに敬意を込めて、本人は「バンクシーとのコラボレーション」と考えこのストリートアートを制作したのだそう。その後、このワンマイザーのアートも盗まれてしまい、現在では残っていないそうです。

「ワンマイザー 来日記念絵画展」ついに実現、フランスで話題のストリートアーティスト 初来日!【翠波画廊】のサブ画像5

 

  • ワンマイザーの魅力とは?

1. 眺めて楽しい、心弾むアート

弾けるような色彩と、様々な技法が組み合わさった独自のスタイルで遊び心満載のワンマイザーの作品。
キャンバスだけでなく木材に絵を描く独自性と、グラフィティ文化を感じさせる文字やキャラクターの描写が目を引きます。ユーモアや風刺を組み合わせて独自の世界を作り出しており、ワンマイザーが描いたユーモアを紐解いていくのも一つの楽しみです。
眺めていて心が弾むような明るい作品の数々を、どうぞお楽しみください。

2. 期待のアーティストを先取り

ワンマイザーは現在35歳。フランスのストリートアート業界でも一目置かれる話題の若手アーティストを先取りするワクワク感を、ぜひ体感してください。

3. お子様のアートへの関心を深める

コミカルで絵も分かりやすいワンマイザーの作品は、お子様も親しみやすい作品です。
アートへの関心や、クリエイティビティを刺激するきっかっけにも。リビングやダイニングなどに飾れば、ご家族皆さんでお楽しみいただけます。
 

「ワンマイザー 来日記念絵画展」ついに実現、フランスで話題のストリートアーティスト 初来日!【翠波画廊】のサブ画像6

 

  • ワンマイザー 特別販売会開催!

【作家来場日】2022年10月8日(土)

●来場イベント開催時に作品をご購入のお客様へ、特典をご用意!
特典1 ワンマイザーと作品をお選びいただけます(通訳付き)
特典2 ドローイング入りサイン色紙をプレゼント!
特典3 作品をご購入のお客様限定で、ワンマイザーと一緒に写真撮影
→ご応募多数につき、来場イベントの新規お申し込みは締切らせていただきました。
 

 

「ワンマイザー来日記念展」

会期:2022年10月1日(土)~15日(土) ※日曜・祝日休廊
時間:10:00〜18:00
場所:翠波画廊(〒104-0031 東京都中央区京橋3−6−12正栄ビル1F)※入場無料

アクセス:東京メトロ銀座線「京橋駅」2番出口より徒歩2分
都営地下鉄浅草線「宝町駅」A3,A4出口より徒歩2分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩3分

お問い合わせ先:03−3561−1152(10:00~18:00、日祝除く)

翠波画廊公式ホームページ:
https://www.suiha.co.jp/

展覧会詳細ページ:https://www.suiha.co.jp/information/onemizer_rainitikettei/
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments