金曜日, 9月 30, 2022
ホームイベント【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催

描き下ろし原画作品のほか、新作イラスト集や新作グッズなどのアイテムを展示販売

銀座 蔦屋書店(東京都中央区 GINZA SIX 6F)は、画家・イラストレーターとして活躍する、みなはむの描き下ろし作品やグッズを展示販売する「夏の出口、冬の入り口」展を店頭・オンラインにて開催します。会期中は前期の10月1日(土)~10月14日(金)を「夏の出口」、後期の10月15日(土)~10月31日(月)を「冬の入り口」とし、季節の移ろいに合わせてラインナップの入れ替えをいたします。

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催のサブ画像1

  • 概要

自然や日常の中に少年少女が佇むエモーショナルな作品から、「ともだち」を始めとするユニークなキャラクターイラストまで、幅広い表現が魅力のみなはむ。2017年の初個展『南の島』以降、毎年個展を開催、2020年に台湾で行われた個展『風と行き先』も好評を得るなど、国内外で人気を集めています。また、『美しいからだよ』水沢なお(思潮社)、Cobalt boy『SANSO』など、商業書籍の装画やアートワークでも活躍中です。

会期中は前期の10月1日(土)~10月14日(金)のテーマを「夏の出口」、後期の10月15日(土)~10月31日(月)を「冬の入り口」と設定。開催に合わせて制作された新作原画や、イラスト集、ステッカーなどのグッズのほか、中国で制作された作品集『画外音』も取り扱いいたします(銀座 蔦屋書店限定購入特典として、前後期で異なる描きおろしポストカード2種付き)。会期中の10月8日(土)、22日(土)には、みなはむが来店、ライブドローイングイベント&即売会を開催します。夏から秋、秋から冬へ移りゆく季節を感じられる、盛りだくさんの内容を用意してご来場をお待ちしております。

■みなはむからのコメント

秋と春は1年の中でもあっという間で、夏と冬の強さがせめぎ合っている季節のようです。
秋に開催する本展では、夏の終わりから感じる秋と、冬の入り口を感じるような秋の絵を制作します。
 

  • 原画作品の販売について

 ​銀座 蔦屋書店オンラインストアにて、前期作品は 10月8日(土)19:00より、後期作品は10月24日(月)19:00より販売いたします。

※原画作品につきましてはオンラインのみの販売とし、店頭販売はいたしません。
※原画作品購入は、おひとり様1点までとさせていただきます。
※同名義や同住所からの応募は無効となり、注文をキャンセルさせて頂きます。
※作品はすべて会期終了後のお渡しとなります。
※納期は、会期終了から1週間程度を予定しています。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/humanities/28757-1859160906.html
 

  • 直筆サイン入り作品集『画外音』の購入特典は、前後期で異なる「銀座 蔦屋書店限定ポストカード」2種

 

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催のサブ画像2

中国にて制作したみなはむ作品集『画外音』を、銀座 蔦屋書店店頭・オンラインストアにて、10月1日(土)より販売いたします。事前予約は9月9日(金)より、オンラインストアにて受付いたします。

オンラインストア|https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/g-tsutayabooks/item/gitp10761j/

​作品集『画外音』(直筆サイン入り)

●事前受注開始日|9月9日(金)~9月30日(金)23:59 
 ※オンラインのみの受付といたします。
 ※特典として前期のポストカード2種をお付けします。
●店頭・オンラインストア販売開始予定日|10月1日(土)10:30
 ※売切次第、販売を終了させていただきます。
●特典|前後期で異なる銀座 蔦屋書店限定ポストカード2種付き

〈注意事項〉

※海外からの輸入商品のため外箱に傷がある場合がございます。予めご了承ください。
※海外からの入荷状況により、販売開始日が変更になる可能性がございます。
 

■前期購入特典 10月1日(土)~10月14日(金)ポストカード2種「海のおばけ」「焚き火と海」

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催のサブ画像3

■後期購入特典 10月15日(土)~10月31日(月)ポストカード2種「茂み」「夕方のおばけ」

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催のサブ画像4

 

  • これまでに制作されたイラスト集やグッズも多数取り扱い予定

​過去に制作されたイラスト集(ZINE)や人気のフィギュア「ともだち」、みなはむが装画を担当した書籍などのほか、新作としてステッカー、3種のアクリルキーホルダーをご用意しました。

■販売予定のイラスト集(過去作品)

『春の星』『お花の絵の本』『夏でした』『くまはむ』『ザリガニ散る』『これまでのあらすじ』『メイド服と海』

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催のサブ画像5

■グッズ

アクリルキーホルダー各種、ステッカー、フィギュア「ともだち」など

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催のサブ画像6_新作キーホルダー3種(画像はイメージです)新作キーホルダー3種(画像はイメージです)

 

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催のサブ画像7_フィギュア「ともだち」フィギュア「ともだち」

 

  • 10月8日(土)、10月22日(土)にはライブドローイングイベントを開催

本展の開催を記念して、みなはむによる、前後期のテーマに合わせたライブドローイング&即売会を開催いたします。みなはむの制作風景を間近でご覧いただけるほか、ドローイング作品をその場で購入することができます。

【第1回】テーマ「夏の出口」

日程|10月8日(土)
時間|12時~14時、15時~17時

【第2回】テーマ「冬の入り口」

日程|10月22日(土)
時間:12時~14時、15時~17時

開催場所|銀座蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE
参加費|無料
参加方法|フリー観覧タイプのイベントです。事前予約は不要で、どなたでもご参加いただけます。イベント当日は開始時刻の約15分前よりBOOK EVENT SPACE会場にお⼊りいただけます。ただし観覧者が20名を超える場合には、先着順にて入場制限させていただく場合がございます。

〈ドローイング作品のご購入について〉

・ドローイング作品の金額・サイズにつきましては未定です。確定次第下記特集ページよりお知らせいたします。
・購入ご希望の作品がある場合、お近くのスタッフにお声がけ下さい。
・ドローイング中の作品を購入ご希望の場合は、スタッフにお声がけいただき、事前の会計となります。
・同作品の購入希望者が同じタイミングで2名以上いらっしゃった場合、じゃんけんで勝った方が購入できます。
・ご購入制限はイベント中は1点まで、イベント後は制限なしとさせていただきます。
・ライブドローイング作品のオンライン販売はいたしません。
  

〈注意事項〉

・事前予約でのお席の確保はいたしかねます。
・撮影は原則NGとさせていただきます。
・混雑の場合、お客様の滞在時間を最大1時間とさせていただきます。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合がございます。
・ドローイングイベントに関しまして、詳細は下記の特集ページよりご確認ください。変更等が生じた場合、すべて特集ページやSNSにてお知らせいたします。お電話やメールでのお問い合わせはお控えいただきますよう、お願い申し上げます。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/humanities/28757-1859160906.html
 

  • アーティストプロフィール

みなはむ

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催のサブ画像8

1995年生まれ。東京都在住。武蔵野美術大学日本画学科卒業。

主に自然の中に少年少女が佇むイラストとドローイングをアナログ・デジタル問わず制作する。
在学中から絵画を展示するなどの活動を続けるほか、装画を中心にイラスト・絵画の製作依頼を受ける。
 

  • 展示詳細

「夏の出口、冬の入り口」

期間|2022年10月1日(土)~10月31日(月)
前期 10月1日(土)~10月14日(金)、後期 10月15日(土)~10月31日(月)
会場|銀座 蔦屋書店 スターバックス側小道
主催|銀座 蔦屋書店
お問い合わせ|03-3575-7755 (info.ginza@ccc.co.jp)
詳細は特集ページをご確認ください。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/humanities/28757-1859160906.html
 

  • 銀座 蔦屋書店 ~マンガ・アニメ~ 

マンガを日本の誇るべきアートの一つとして捉え、「東京」をテーマにマンガ売場を展開しています。老若男女問わず、未知のマンガとの出会いをお客様に体験していただきたいという想いのもと、連載中の最新作や不朽の名作、希少本や絶版となったヴィンテージマンガなどもご用意しています。
マンガがお好きな方はもちろん、マンガから少し遠ざかっている方やマンガを手に取ったことのない方のご来店もお待ちしております。
 

  • 店舗情報

銀座 蔦屋書店

【銀座 蔦屋書店】中国でも人気、書籍の装画などを手掛ける画家・イラストレーター、みなはむによる「夏の出口、冬の入り口」展を10月1日(土)より開催のサブ画像9_© 2017 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.© 2017 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.

本を介してアートと⽇本⽂化と暮らしをつなぎ、「アートのある暮らし」を提案します。

住所|〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F
電話番号|03-3575-7755
営業時間|店舗ホームページをご確認ください。
ホームページ| https://store.tsite.jp/ginza/
Facebook|https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS/?ref=bookmarks
Twitter|https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
Instagram|https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/
 

  • CCCアートラボ

私たちは、企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の中でアートに関する事業を行う企画集団です。「アートがある生活の提案」を通じてアートを身近にし、誰かの人生をよりハッピーにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えています。店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、専門的なアプローチで企画提案を行います。
https://www.ccc-artlab.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments