木曜日, 10月 6, 2022
ホームイベントShiho Soが2年ぶりに東京で個展を開催

Shiho Soが2年ぶりに東京で個展を開催

ハイライツ所属の台湾人イラストレーターShiho SoがTOKYO PiXEL. shop & galleryで個展を開催します。

​“SEASIDE BEATS”
Shiho So Solo Exhibition

Shiho Soが2年ぶりに東京で個展を開催のサブ画像1

ハイライツ所属の台湾人イラストレーターShiho SoがTOKYO PiXEL. shop & galleryで個展を開催します。時々思い出す、潮騒と爽やかなその鼓動、シーサイドにまつわる思い出をテーマに作品を制作。ジークレー新作作品やキャンバス作品、会場には限定グッズも多数登場します。

https://www.instagram.com/p/CgOnSTPvPAd/?utm_source=ig_web_copy_link

 

Shiho Soが2年ぶりに東京で個展を開催のサブ画像2

Shiho Soが2年ぶりに東京で個展を開催のサブ画像3

Shiho Soが2年ぶりに東京で個展を開催のサブ画像4

 

  •  展覧会概要​​

“SEASIDE BEATS”
Shiho So Solo Exhibition

■ 会期

8月17日(水)~8月21日(日)

■ 営業時間

12:00~19:00
※最終日の21日のみ17:00まで

■ 場所

TOKYO PiXEL. shop & gallery
〒111-0042東京都台東区寿3-14-13-1F
https://g.page/TOKYOPiXEL?share
 

  •  Shiho So

Shiho Soが2年ぶりに東京で個展を開催のサブ画像5

1990年日本横浜生まれの台湾人。2016年よりイラストレーターとして活動開始。80sの漫画の雰囲気や空気感を少し持った女の子を描いている。主な仕事にシティポップブームを作った立役者の一人、韓国人プロデューサー/DJの「Night Tempo(ナイトテンポ)」の一連のアートワーク、Instagramプロモーション動画「#みんなの日常2021」、ピオレ姫路クリスマスキャンペーン「Christmas For Me」など。音楽関連イラスト、映像、本の装丁、アパレル、WEB他、VJなどでも活動中。

https://www.instagram.com/shihoso/
 

  • ハイライツ株式会社 / highlights inc.

Shiho Soが2年ぶりに東京で個展を開催のサブ画像6

クリエイティブディレクター下川大助が2010年に設立した、Webとグラフィックの両面で強みを発揮するデザイン会社。ブランドの確固たる世界観を紡ぎだすアートディレクション、細部にこだわったデザインに定評がある。仕事の領域は、Webサイト、ポスターや屋外広告、パッケージ、CI・VIからはじまるブランディングなど。主な仕事に株式会社サイバーエージェントのリブランディングプロジェクト、インターネット動画配信プラットフォームABEMAのブランディング、NHK土曜ドラマ「17才の帝国」劇中に登場する実験国家のブランディング、政令指定都市北九州市のZ世代向け地方創生ブランディング「New U」、韓国人プロデューサー/DJの「Night Tempo(ナイトテンポ)」の一連のクリエイティブディレクションなど。受賞歴として、グッドデザイン賞、Cannes Lionsなど、国内外のデザインアワード多数。

https://www.highlights.jp/
 

  • 本件に関するお問い合わせ

ハイライツ株式会社 / highlights inc.
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-2-24リブ青山2F
TEL :03-6427-5981 / 03-6427-5982

メールアドレス:info@highlights.jp
RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments