土曜日, 12月 3, 2022
ホームイベントmudef× junior artists “MISIA HEART FOR AFRICA”「子どもの絵画展“わたしの大切なモノ”」開催!

mudef× junior artists “MISIA HEART FOR AFRICA”「子どもの絵画展“わたしの大切なモノ”」開催!

子どもたちの絵でアフリカと日本をつなぐプロジェクト(TICAD8パートナー事業)

 一般財団法人mudef(東京都渋谷区、以下mudef)は、8月の第8回アフリカ開発会議(TICAD8)の期間に合わせ、アフリカの子どもたちとのアートプロジェクト「“MISIA HEART FOR AFRICA”『子ども絵画展“わたしの大切なモノ”』」を開催!
 ケニアのスラム街とザンビアの難民キャンプ地域で生きる子どもたちが描いた絵249点の全原画を、東京・新丸ビルの7F「丸の内ハウス」のフロア内に展示します。

  •  MISIA HEART FOR AFRICA「子どもの絵画展“わたしの大切なモノ”」

 mudefでは、2年をかけてケニアのスラム街とザンビアの難民キャンプ地域で生きる子どもたちに絵を描いてもらう活動を進め、その絵で日本とアフリカをつなぐ“MISIA HEART FOR AFRICA”を展開(https://mudef-africanart.com/)。
 今回、その全作品249点の原画を東京・新丸ビルの7F「丸の内ハウス」のフロア内に展示します。 
 絵のテーマは「わたしの大切なモノ」。ぜひこの絵画展にお越しいただき、厳しい環境の中でも笑顔と思いやりに満ちたアフリカの子どもたちの感性から、多くのことを感じていただけたらと思います。

■mudef× junior artists MISIA HEART FOR AFRICA 「子ども絵画展“わたしの大切なモノ”」
■開催場所:新丸ビル7F 丸の内ハウス ライブラリー(東京都千代田区丸の内1-5-1)
■開催日時:22022年8月8日(月)〜2022年9月30日(金)(丸の内ハウスの営業時間に準じます)
■展示内容:子どもたちの絵の原画249点、MISIAメッセージパネル、子どもたちの紹介パネル、現地活動写真など
■会場協力:丸の内ハウス〈https://www.marunouchi-house.com/

mudef× junior artists “MISIA HEART FOR AFRICA”「子どもの絵画展“わたしの大切なモノ”」開催!のサブ画像1

 

  • mudef× junior artists “MISIA HEART FOR AFRICA”

 「MISIA HEART FOR AFRICA」は、アフリカの子どもたちが描いた”アート”で、アフリカと日本の皆さんをつなぐプロジェクトです。
 2019年、mudef AmbassadorのMISIAは、TICAD7の名誉大使としてザンビアのメヘバ難民キャンプを訪問。
 これをきっかけに、メヘバ難民キャンプ地域の3校の子どもたちと、MISIAが10年以上にわたって関わり続けるケニア・ナイロビのキベラスラムにある”マゴソスクール”の子どもたちとともに、このアートプロジェクトがスタートしました。
 プロジェクトの目的は、「アートという文化の学びの機会と絵を描く楽しさを子どもたちにプレゼントすること」と、「アフリカの子どもたちの素晴らしい絵を日本の皆さんに届けること」。
 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の制約もありましたが、約2年かけて現地で活動を進め、「わたしの大切なモノ」をテーマに子どもたちが描いた絵画作品とこのプロジェクトを紹介するHPを開設し、合わせて絵画展を開催することになりました。
https://mudef-africanart.com/

 なお、このプロジェクトは“MISIA HEART FOR AFRICA”は、TICAD8のパートナー事業に認定されています。また、このプロジェクトは2019年に開催された TICAD7 サイドイベント「TICAD7 LIVE HEART FOR AFRICA(主催:TICAD7 公式サイドイベント・コンサート実行委員会)」のチケット収益による寄付金で実施しています。

◎プロジェクト協力:マゴソスクール、AAR Japan[特定非営利活動法人 難民を助ける会]、独立行政法人国際協力機構(JICA)

mudef× junior artists “MISIA HEART FOR AFRICA”「子どもの絵画展“わたしの大切なモノ”」開催!のサブ画像2

 

  • 第8回アフリカ開発会議(TICAD8)

 TICADとは、Tokyo International Conference on African Development(アフリカ開発会議)の略で、アフリカの開発をテーマとする国際会議です。
 1993年の初開催から8回目となる今年は、8月27日(土)〜28日(日)の2日間、アフリカのチュニジアで行われます。前回のTICAD7ではMISIAが名誉大使を務め、アフリカと日本の関係発展に尽力しました。今回の「mudef× junior artists “MISIA HEART FOR AFRICA”」は、TICAD8のパートナー事業に認定されています。

mudef× junior artists “MISIA HEART FOR AFRICA”「子どもの絵画展“わたしの大切なモノ”」開催!のサブ画像3

 

  • 一般財団法人mudef(ミューデフ)

 mudef(ミューデフ)は、アーティストや俳優、スポーツ選手などさまざまな分野で活躍する著名人とともに社会貢献活動を行う団体です。
 mudef の名称は、「music」+「design」+「foundation」を組み合わせた言葉。音楽とアートの力でより良い世界の構築を目指し、賛同する著名人の行動力や発信力を活かした活動を展開しています。
◎mudef Ambassador:MISIA(歌手)、信藤三雄(アートディレクター)、浅田美代子(女優)など

mudef× junior artists “MISIA HEART FOR AFRICA”「子どもの絵画展“わたしの大切なモノ”」開催!のサブ画像4

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments