木曜日, 10月 6, 2022
ホーム経営情報TBSグループ、アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museumへの出資及び業務提携契約の締結を発表

TBSグループ、アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museumへの出資及び業務提携契約の締結を発表

 

TBSグループ、アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museumへの出資及び業務提携契約の締結を発表のサブ画像1_左から、The Chain Museum 取締役CCO 伊藤直樹、TBSホールディングス代表取締役社長 佐々木卓、The Chain Museum 代表取締役CEO 遠山正道 (撮影:分銅香奈)左から、The Chain Museum 取締役CCO 伊藤直樹、TBSホールディングス代表取締役社長 佐々木卓、The Chain Museum 代表取締役CEO 遠山正道 (撮影:分銅香奈)

株式会社TBSホールディングス(東京都港区、代表取締役社長:佐々木卓、以下TBS-HD)の子会社で、ベンチャー企業への出資・連携を推進するTBSイノベーション・パートナーズ合同会社(東京都港区、代表: 片岡正光)は、TBS-HDとの共同出資によるファンドから、株式会社The Chain Museum (東京都目黒区、代表取締役社長: 遠山正道、以下The Chain Museum) への出資を行いました。また、出資に伴いTBS-HDはThe Chain Museumと業務提携契約を締結致しました。

 

The Chain Museumは、これまでアーティストと鑑賞者の新しい関係性が生まれる場をつくるアート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker(アートスティッカー)」の開発・運営を通じて、アーティストを支援し、アートに触れる体験の喜びを鑑賞者に伝えてきました。
今後、TBSグループは、The Chain Museumと共に、アート領域での事業開発を目指し、クリエイティビティの中心であり、現代社会の写し鏡であるアートの力を借りて、ブランドプロミスである「最高の“時”で、明日の世界をつくる。」を実現します。

■今回の出資の背景
TBSグループは、アーティストと世界がつながるための架け橋になり、業界のDXを通じてユーザーの体験価値向上を目指すという、The Chain Museumの経営姿勢を評価し、このたび出資することに致しました。The Chain Museumが目指す、アートと世界のひらかれた関係性の実現に貢献したいと思います。今後、TBSグループが掲げるVISION2030のEDGE戦略のさらなる推進に向けて、アート作品そのものやアーティストからの視点の取り入れによるコンテンツクリエイティブの革新、アート・エクスペリエンスの提供、アートを用いた知育・教育関連の事業開発、人材の開発を目指して参ります。また赤坂エンタテインメント・シティ計画の実現に向けて、新しい街づくりについても、同社と協議していきたいと思います。

■アート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker」とは
ArtStickerは、2019年にローンチしたアート・プラットフォームのサービスとして、以下の機能を内包しています。
・アーティストに直接支援と感想をおくることができる「Sticker機能」
・気になった作品を購入することができる「作品販売機能」
・気になったイベントのチケットをArtSticker内で購入できる「チケット機能」
・鑑賞者のスマホで作品の情報を聞くことができる「音声ガイド機能」
・美術館の館内外に点在する作品の位置情報を辿りながら作品を鑑賞できる「地図機能」
・SNSの様にフォロー中のアーティストから展覧会情報や新作のお知らせが届いたり、アートファン同士で最新イベントの情報共有ができる「タイムライン機能」

▼詳細はこちら
https://artsticker.app/

■株式会社The Chain Museum 会社概要
代 表:遠山正道
所在地:東京都目黒区中目黒一丁目10番23号
URL:https://t-c-m.art/

■TBSイノベーション・パートナーズ合同会社 会社概要
代 表:片岡正光
所在地:東京都港区赤坂5-3-6
設 立:2013年8月29日
URL:https://tbs-ip.co.jp/

●本リリースに関する問い合わせ先
TBSイノベーション・パートナーズ合同会社
メール:contact@tbs-ip.co.jp
担当:岩岡

TBSイノベーション・パートナーズ合同会社のプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/10013

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments