火曜日, 10月 4, 2022
ホーム経営情報アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum、TBSグループとの資本・業務提携を締結

アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum、TBSグループとの資本・業務提携を締結

新たなミッションを達成すべく、ART×BUSINESS×TECHNOLOGY 全ての体制強化へ

アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:遠山正道、以下「The Chain Museum」)は、TBSイノベーション・パートナーズ2号投資事業組合を引受先とした第三者割当増資を行いました。また、第三者割当増資にあわせ、TBSホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木卓)と業務提携契約を締結いたしました。

アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum、TBSグループとの資本・業務提携を締結のサブ画像1

 

  • The Chain Museumの概要

The Chain Museumは、これまでアーティストと鑑賞者の新しい関係性が生まれる場をつくるアート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker(アートスティッカー)」を運営する “Platform事業”と、街にひらかれた、小さくてユニークなミュージアムをつくる “Museum事業” の2つの事業を展開してきました。
 

 

アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum、TBSグループとの資本・業務提携を締結のサブ画像2

アート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker(アートスティッカー)」
 

アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum、TBSグループとの資本・業務提携を締結のサブ画像3

街にひらかれた、小さくてユニークなミュージアムをつくる “Museum事業”

 

  • 第三者割当増資の目的

2019年8月に正式ローンチした「ArtSticker」は、アーティストと鑑賞者の新しい関係性が生まれるよう、機能を追加・磨き続けてまいりました。

・アーティストに直接支援と感想をおくることができる「Sticker機能」
・気になった作品を購入することができる「作品販売機能」
・気になったイベントのチケットをArtSticker内で購入できる「チケット機能」
・鑑賞者のスマホで作品の情報を聞くことができる「音声ガイド機能」
・美術館の館内外に点在する作品の位置情報を辿りながら作品を鑑賞できる「地図機能」
・SNSの様にフォロー中のアーティストから展覧会情報や新作のお知らせが届いたり、アートファン同士で最新イベントの情報共有ができる「タイムライン機能」
 

 

アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum、TBSグループとの資本・業務提携を締結のサブ画像4

また、Museum事業の一環としてホテルや商業施設においてアートを活用した企画・プロモーション、ブランディングから空間プロデュースを進めることで、美術館の外、日常のふとした場所に「小さくてユニークなミュージアム」を生み出しています。また「小さくてユニークなミュージアム」の輪を広げるべく、「可動産」で空間をキュレーションする「株式会社KADOWSAN」を2022年2月に株式会社DAISHIZEN、株式会社パーティーと共に共同設立。オフィス空間にもアートを導入しやすい、レンタルという選択肢も提供をはじめました。
 

アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum、TBSグループとの資本・業務提携を締結のサブ画像5

ニュウマン横浜の1F・2F壁面に小さくてユニークなミュージアム「Wall Street Museum」を常設展示
 

アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum、TBSグループとの資本・業務提携を締結のサブ画像6

「可動産」で空間をキュレーションする「KADOWSAN」レンタルという選択肢も提供

更に、海外での展覧会も開催し、現地のアートコレクターからの作品購入問合せにオンライン上で対応するなど、ArtStickerのグローバル化に向けた取り組みも始動いたしました。

この度の第三者割当増資により、既存事業の更なる拡大と共に、本格的な海外展開のために、ART×BUSINESS×TECHNOLOGY 全ての体制強化を図ってまいります。
 

  • 新ミッション

この度の資金調達及び業務提携のタイミングにあわせて、ミッションを刷新いたしました。
 

アート・プラットフォームを運営する株式会社The Chain Museum、TBSグループとの資本・業務提携を締結のサブ画像7

 

The Chain Museumは、芸術、そして生活の両方にプラットフォームを提供する企業としての在り方と目指すべき姿を定め、新たなミッションの元に成長し続けます。

 

  • TBSイノベーション・パートナーズ合同会社 片岡代表パートナーのコメント

この度の出資及び業務提携で両社のビジネス領域が更に広がることを非常に嬉しく思います。

アートは社会を写す鏡であり、人々の感性を刺激し変化を起こす全てのクリエイティブの源泉です。TBSグループのブランドプロミスである「最高の"時"で、明日の世界をつくる。」を実現する上でも欠かせないものでもあります。

アーティストと世界が繋がる架け橋となる「ArtSticker」やMuseum事業の価値を更に高めるため、TBSグループのメディア・コンテンツ制作・街づくりなどあらゆる事業ドメインを通して、The Chain Museumとの協業を支援して参ります。
 

  • アーティストの皆様

ArtStickerでは、作品を登録してオンライン上で販売したり、イベントページや音声ガイドを通して展覧会の告知をしたり、スティッカー(支援)を通して直接ユーザーとコミュニケーションをとることができるなど、作品の魅力や日々の活動を発信できる様々な機能をご用意しています。

作品販売や展覧会告知に関するご相談など、お役に立てることがございましたら、以下をご覧の上、お気軽にお問合せください。

▼詳しくはこちらからご確認ください

https://bit.ly/3ybLzzd

 

  • ​美術館・博物館・芸術祭・アートイベント主催者の皆様

ArtStickerでは、美術館・博物館・ギャラリー・芸術祭などのイベントの ”入場チケット” をArtSticker上で販売したり、イベントの見どころや出展作家の声をメッセージとして “音声ガイド” に収録し発信するなど、イベント集客に効果的な様々な機能をご用意しています。

お役に立てることがございましたら、以下をご覧の上、お気軽にお問合せください。

▼チケット販売システムに関するお問い合わせはこちら

https://bit.ly/3OnQxQe

▼音声ガイドシステムに関するお問い合わせはこちら

https://bit.ly/3brDz5h
 

  • アートの導入を検討されている法人の皆様

The Chain Museumでは、アートを活用した企画・プロモーション、ブランディングから空間プロデュースまで、ご依頼内容に応じたアートコンサルティングを行っています。

お役に立てることがございましたら、以下をご覧の上、お気軽にお問合せください。

▼アートコンサルティングに関するお問い合わせはこちら

https://bit.ly/3I4xhVD

▼アート・グリーン・ファニチャーを活かした空間プロデュースに関するお問合せはこちら

https://bit.ly/3xOL6Tf

 

  • The Chain Museumでは、共に事業を成長させる仲間を募集しています

ART×BUSINESS×TECHNOLOGY 全ての体制強化を行うべく、エンジニアやデザイナー、セールス、コーポレートなど、多くの職種で採用を強化しています。ご興味をお持ちの方はぜひ下記よりご応募ください。

▼募集ポジション一覧

https://bit.ly/3u02mUh

 

  • 会社概要

社名   :株式会社 The Chain Museum(読み:ザ・チェーンミュージアム) 
所在地  :東京都目黒区中目黒一丁目10番23号
代表者  :代表取締役社長 遠山 正道

▽株式会社 The Chain Museum 公式Webサイト

https://t-c-m.art/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments