金曜日, 9月 30, 2022
ホーム商品サービステーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリース

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリース

株式会社ルートート(本社:東京都渋谷区)が展開するトートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)が、写真家・若木信吾とコラボレーション。アートピースであり、“楽しいお出かけ”の相棒となるトートをリリースします。「Shingo Wakagi×ROOTOTE ruck-tote」は、デザインオフィスnendoとROOTOTEにより生み出された「ruck-tote」に、若木氏の作品をのせた限定アイテム。このコラボをきっかけに生まれた新作写真集『England – Hawaii』もセットにして、オンラインストアROOTOTE GALLERY_EDITIONとBOOKS AND PRINTSで予約限定販売します。(3種類・各19,800円 税込み)

7月20日から8月17日までの予約限定販売。セットとなる写真集は若木さんの直筆サイン入りで、10月下旬の発送予定。7月22日から8月15日までは、BOOKS AND PRINTSでコラボトートのサンプルを展示しています。

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像1


時代を問わず、新たな発見を求めて出る旅はすべて“楽しいお出かけ”なのではという若木さんが、このコラボと写真集のテーマとしたのは“Dedicate to James Cook(ジェームズ・クックに捧ぐ)”。18世紀にハワイを発見したイギリスの探検家ジェームズ・クックに捧げる、いまのイングランドとハワイの美しい一瞬を収めた写真集が完成しました。この収録作品から、3つの作品がコラボトートになっています。
 

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像2

ROOTOTE GALLERY_EDITIONでは、若木さんが制作過程などを語るスペシャルインタビューを公開中です。

https://rtg-w-edition.com/

 

  • ■若木信吾氏インタビュー(抜粋)

Q 写真集のコンセプトをおしえてください。


ROOTOTEとのコラボをきっかけに、この写真集ができたって感じです。
コラボトートのための写真をセレクトしていたら、イングランドとハワイの写真が多いことに気がついたんですよ。イングランドといっても、マンチェスターやリバプール、ロンドンとはちょっと違うエリアです。
イングランドとハワイのつながりはなんだろうと思ったときに、たまたまその時に読んでいたのが、キャプテン・クックに関する本で。クックはハワイを発見した人で、イギリス人。あっ、これは結構面白いかもと思って。

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像3

当時の彼からすれば、今のイングランドとハワイがこんなに変わってるとは思わないだろうから、“Dedicate to James Cook(ジェームズ・クックに捧ぐ)”をテーマに写真集をつくることにしました。
クックは外に出かけていって、冒険をして、新しいものを見つける代表格みたいな人でしょう?ROOTOTEの「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」っていうテーマと、結構合っているんじゃないかなと思ったんです。

Q 完成したコラボトートはどんな仕上がりですか?


これまでキャンバス地のトートっていうと、ぶ厚くて重いというイメージでした。でも実際は全然軽くて、それがすごくよかった。それに、僕にとってちょうどいいサイズ。僕の体格にということもあるんだけど、入れたい本がちゃんと入るのがいい。
BOOKS AND PRINTSは写真集専門のショップなので、取り扱う本はA4とかそれ以上のものが多いんです。あんまり小さいと、本が入らないじゃないですか。あと、底のマチがいいんですよね。実際本を入れたときに、ちょうどフィットするのがいい。サイドにある「ルーポケット」には、ペットボトルとか水筒とか入るから、デイリーユースですごく使えると思う。
 

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像4

あとね、実は斜めがけが、すごく好きなんですよ。カメラもいつも斜めがけ。そうすれば走れるし、いろいろぱっと出せるし(笑) 首に負担をかけたくないし、肩にかけるとカメラを落とすこともあるから。斜めがけの美学があるんです。このトートのショルダー部分はリュックみたいなやわらかい素材で、フィット感もいい。
斜めがけできるバッグって、なぜか黒が多いじゃないですか。派手なものもあるんだけど、それだと派手すぎる印象。フォトプリントで、いろんな使い方ができる。あるようでなかった的な斬新さがいいなと思っています。

Q コラボトートになった3つの作品についておしえてください。


これはハワイ島のオールドタウン側の中心地、ヒロのあたりで撮影しました。「relax」や「coyote」の企画で、何度も訪れている場所です。いわゆるリゾートとしてのハワイとは全く違う印象だと思いますが、日系の人たちも多いし、ハワイの古い町並みの感じが面白い。あと、空の色がいい。空の色って国や場所によって違うんです。空気の色とかそういうのを感じてもらえるといいな。

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像5

これは、ヒロからすぐのホノカアという街で撮影したもの。映画「ホノカアボーイ」の舞台になった映画館の、すぐ近くのアンティークショップです。影がいいかなと思って選びました。写真集には、映画館の中で撮影した作品も収録しています。

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像6

これはマンチェスターからリバプールまで、電車で移動しているときの作品。僕も電車にのっていて、すれ違った瞬間に撮ったものです。どうして選んだかというと、紫がキレイだったから(笑)

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像7

写真の良いところって、色の素材が外側にあって、それを切り取ることでカラーパターンみたいに使えるってところだと思うんです。望む色をつくったり、組み合わせを考えたりは難しかったとしても、ポッと目の前に現れたそれを切り取ることができれば、トートバッグに落とし込める。すごく面白いですよね。

 

  • ■商品情報

〈7月20日から8月17日までの予約限定販売〉
商品名:Shingo Wakagi×ROOTOTE ruck-tote
※サイン入り写真集 『England – Hawaii』 付き
価格:\19,800(税込)
品番:0425
柄:01/"ENGLAND" Northern Rail、02/"HAWAII" Sky&Ground、03/"HAWAII" Antiques
サイズ:W46×H51×D5cm /ショルダー最長100cm
素材:表地/綿 裏地/ポリエステル
ポケット:外側1箇所、内側1箇所
 

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像8_Shingo Wakagi×ROOTOTE ruck-toteShingo Wakagi×ROOTOTE ruck-tote

 

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像9_若木信吾写真集 『England – Hawaii』 発行 有限会社ヤングトゥリー若木信吾写真集 『England – Hawaii』 発行 有限会社ヤングトゥリー

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像10_若木信吾さんの直筆サイン入り若木信吾さんの直筆サイン入り

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像11_出し入れの多い小物の収納に最適な ルーポケット出し入れの多い小物の収納に最適な ルーポケット

 

  • ■販売情報

7月20日から8月17日までの予約限定販売。

7月22日から8月15日までは、BOOKS AND PRINTSでコラボトートのサンプルを展示しています。

テーマは “ジェームズ・クックに捧ぐ”。写真家・若木信吾の作品をのせたアートトートが、ROOTOTEからリリースのサブ画像12_Shingo Wakagi×ROOTOTE ruck-toteShingo Wakagi×ROOTOTE ruck-tote

ONLINE:ROOTOTE GALLERY_EDITION


7月20日(水)PM12:00-8月17日(水)PM12:00
https://rtg-w-edition.com/

SHOP:BOOKS AND PRINTS


〒430-0944 静岡県浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル201
http://booksandprints.net
※以下日程はBOOKS AND PRINTSの定休日となります。
7/20(水)・21(木)・26(火)・27(水)・28(木)、8/2(火)・3(水)・4(木)・9(火)・10(水)・11(木・祝)・16(火)・17(水)

※画像はサンプル撮影のため画像と実際の商品が若干異なる場合がございます。
また、コンピュータディスプレイの性質上、画像と実際の商品の色とは多少異なりますのでご了承下さい。
※すべて税込価格です。
※店舗により取扱商品や入荷時期等異なりますので、予めご了承ください。
※発売日等変更になる場合があります。

 

 

  • ■若木信吾

1971年浜松市生まれ。ロチェスター工科大学写真学科卒。写真家としての活動の傍ら、映画製作、絵本出版、書店経営など、活動の幅を広げている。
2004年から2008年にかけて、市井の人々の写真と文章で綴られたドキュメンタリースタイルマガジン「youngtree press」を出版。2021年13年ぶりに「youngtree diary」として復刊させた。
https://shingowakagi.mystrikingly.com/
Instagram Shingo Wakagi:https://www.instagram.com/shingowakagi/
      books and prints:https://www.instagram.com/books_and_prints

 

  • ■デザインオフィスnendo代表 / 佐藤オオキ氏

1977年カナダ生まれ。2002年早稲田大学大学院建築学専攻修了、同年、デザインオフィスnendo設立。Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出され、 EDIDA「Designer of the Year」(2012年)を始めとする世界的なデザイン賞を数多く受賞。代表的な作品は、ニューヨーク近代美術館(米)など世界中の美術館に収蔵されている。TOKYO2020の聖火台デザインを担当。現在は、パリ五輪開催の2024年へ向けてフランス高速鉄道TGV新型車両のデザインに取り組むほか、2025年開催予定の大阪・関西万博日本政府館総合プロデューサーを務める。
https://www.nendo.jp/

 

  • ■ROOTOTE(ルートート)

2001年の誕生以来、「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」をお届けしているトートバッグ専門ブランド。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。ひとりひとりの個性や価値観を大切にしながら、お気に入りが見つかる豊富なデザインバリエーションを提案しています。
ROOTOTEはトートバッグを通じて世界に感動を広げ、社会をより良くするメディアであることをミッションに、アート、エコ、カルチャーなど、さまざまな分野でコラボレーションやプロジェクトを展開。世界一のトートバッグブランドを目指しています。
https://ROOTOTE.jp

Twitter https://twitter.com/rootote
Instagram https://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
LINE https://line.me/R/ti/p/@roototegallery
WEAR https://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan

※株式会社ルートートは、株式会社スーパープランニングのグループ会社です。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments