日曜日, 9月 25, 2022
ホームイベント次世代の写真展示「浅間国際フォトフェスティバル2022」への協賛が決定

次世代の写真展示「浅間国際フォトフェスティバル2022」への協賛が決定

8/20(土)には軽井沢・御代田にてDear WHISKYによるウイスキーイベントも開催予定

「生き抜く力を共に創る」をミッションに資産形成をサポートする、株式会社クレア・ライフ・パートナーズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 工藤将太郎)は、2022年7月16日(土)から9月4日(日)の期間で、長野県御代田町と共同でリアルとバーチャルを組み合わせた次世代の写真展示「浅間国際フォトフェスティバル2022」の協賛スポンサーを務めることになりました。

 

次世代の写真展示「浅間国際フォトフェスティバル2022」への協賛が決定のサブ画像1

 

今年度の浅間国際フォトフェスティバルのテーマは「Mirrors&Windows(鏡と空)」。

このテーマには、世界中が様々な問題に直面し変動していく中、これまでになく不確実、不透明であるこの時代に、自身を見つめながら社会を覗く手段としての写真の意味や役割、そして力について改めて捉えてみるという思いが込められています。

株式会社クレア・ライフ・パートナーズと該社が運営するメディア“Dear WHISKY”は、このテーマに共感し、グッチジャパンと共にスポンサーとしてフェスティバルの開催をサポートしていきます。

株式会社クレア・ライフ・パートナーズはスポンサー特典として、顧客の入場料が一部無料になるプレゼント企画の実施や、8/20(土)には同会場にてDear WHISKYによるウイスキーボトリングイベントを開催予定です。
 

次世代の写真展示「浅間国際フォトフェスティバル2022」への協賛が決定のサブ画像2

今回の浅間国際フォトフェスティバル
は、浅間山麓の豊かな自然に囲まれた
衣食住と多様な写真表現を楽しむこと
の出来る複合施設 “MMoP”をメイン会場として開催されます。

 
“MMoP”は、カフェ・レストラン、インテリアショップ、デリ&ワインショップなど地元の衣食住とつながりながら「豊かな自然に囲まれた心地よい暮らしのありようと写真文化に彩られた新しい鑑賞体験を楽しめる場所」として2021年夏にオープンした施設です。

2018年夏・2019年秋には、御代田町と共同で、同エリアをメイン会場として「浅間国際フォトフェスティバル PHOTO MIYOTA」を開催した。両年とも約2万人がフェスティバルに訪れ自然の中でアートを楽しみました。

MMoPでのリアルなフォトフェスティバル「PHOTO MIYOTA」と仮想空間に広がるバーチャルフォトフェスティバル「PHOTO ALT」の2つのフェスティバルを同時開催。「PHOTO ALT」は下記URLから閲覧可能です。
 

  • 「浅間国際フォトフェスティバル 2022 PHOTO MIYOTA」開催概要

会 期  :   2022年7月16日(土)から9月4日(日)
水曜日定休(8月10日(水)を除く)*屋外展示は自由にご覧いただけます
時 間  : 10:00~17:00(屋内展示の最終入場:16:30まで)
会 場  : MMoP(モップ)|(住所)〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町大字馬瀬口1794-1
入場料      : 一部有料
お問合せ: info@asamaphotofes.jp
公式ホームページ: https://asamaphotofes.jp/
主 催  : 浅間国際フォトフェスティバル2022 PHOTO MIYOTA実行委員会
後 援  : 長野県、信州大学、一般社団法人長野県観光機構、しなの鉄道株式会社、信濃毎日新聞社、SBC信越放送、NBS長野放送、株式会社テレビ信州、長野朝日放送株式会社
協 賛  : グッチ ジャパン、ライカカメラジャパン株式会社、株式会社クレア・ライフ・パートナーズ、日本電気株式会社、株式会社ひらまつ、ミネベアミツミ株式会社、株式会社ビーアット、大井建設工業株式会社、株式会社カネト、軽井沢ウイスキー株式会社、戸塚酒造株式会社、swissQprint Japan株式会社、日穀製粉株式会社、信州ハム株式会社、Dear WHISKY、株式会社遠藤照明、株式会社ミューズ・デイ、株式会社オクタノルムジャパン、株式会社コックス、株式会社地域ブランディング研究所、株式会社ニューテックジャパン、株式会社フェローズ
助 成  : 文化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業

 [実行委員長]      小園 拓志(御代田町長)

[副実行委員長]   進藤 博信(株式会社アマナ代表取締役 兼 アマナグループCEO)

[エキシビションディレクター] 太田 睦子(『IMA』エディトリアルディレクター、アマナ所属)、アイヴァン・ヴァルタニアン(インディペンデント・キュレーター)
 

  • 「浅間国際フォトフェスティバル 2022 PHOTO ALT」開催概要

会 期       :   2022年4月27日(水)から9月4日(日)
URL      : https://amana-virtual-connect.amana.jp/photoalt/
閲覧費用  : 無料
お問合せ  : info@asamaphotofes.jp

※2022年4月27日(水)~7月15日(金)までは、「the amana collection(アマナフォトコレクション)」他若手フォトグラファーの作品を展示。2022年7月16日(土)以降は、「浅間国際フォトフェスティバル2022」のテーマに連動するかたちで展示内容が変更になります。

[主催]浅間国際フォトフェスティバル2022 PHOTO ALT実行委員会
 

  • お問い合わせ先

株式会社クレア・ライフ・パートナーズ
ウイスキー・カスク・インベストメント事業部
住所:東京都新宿区西新宿1−25−1 新宿センタービル3階
ホームページ:https://cask-investment.com
企業様向けお問合せ先:clp.pr@crea-lp.com

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments