月曜日, 10月 3, 2022
ホームイベント夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」

ホワイトストーン・ギャラリー軽井沢にてicco Yoshimura(イッコ・ヨシムラ)個展「add a dash of spice to life」開催

この度ホワイトストーン・ギャラリー軽井沢(長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5)では、icco Yoshimura(イッコ・ヨシムラ)の個展「add a dash of spice to life」を、2022年7月23日(土)~2022年9月4日(日)の期間において開催します。

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」のサブ画像1_icco Yoshimura『supper』 100.0 × 975.0 cm, ロール カンバス アクリル, 2022年icco Yoshimura『supper』 100.0 × 975.0 cm, ロール カンバス アクリル, 2022年

  • 今展について

展覧会タイトルの『add a dash of spice to life』とは「人生にひと匙のスパイスを」の意。幼少期から絵を描くこと、料理に触れることに親しんできた画家・icco Yoshimura。自身の作品が、見る人の人生に新たなスパイスを与える存在でありたいとの願いが込められている。
Icco Yoshimuraは1987年京都生まれ。実家がフレンチ・レストランを営んでいたことから、幼少の頃より厨房やフロアで多くの時間を過ごす。店の閉店を待ちながらカウンターに座り、ワイン瓶や食器のイラストを裏紙などに描いていたのが作家としての原点となる。大切な人と食卓を囲む幸福な時間―その尊さこそが今日に至るまでの作家の一貫したインスピレーションの源であり続けている。
今展では、全長10mのカンバスをテーブルに見立て、そこに並ぶ前菜やメインの肉料理、デザート、コーヒーといった晩餐のフルコースを描いた作品「supper」を会場の中央に展示。「描かれた」フルコース・メニューを超え、そこに集まる「描かれない」人々の楽し気な騒めきが想起される。その他、牛や羊など食肉用に育てられた家畜を描き、フード・ロスの問題を提起する 「shepherd's purse」「pop out」シリーズ、コップ一杯の水への感謝を込めた「The Water of Life」シリーズなど、約40点の作品を展覧する。
日常から掬い取られたポジティヴなエネルギー。Icco Yoshimuraの世界をこの機会にどうぞご高覧ください。
 

  • 作家からのメッセージ

はじめましてicco Yoshimuraです。私は親しい仲で囲む食卓や、特別な一品、日々の何でもない食材を表現しています。
ここ数年は世界的なパンデミックにより、 日常ががらっと変わり沢山の人が孤独を感じていたかもしれません。 私もそうでした。 またいつそうなっても後悔しないような日々を迎えるために、 一つ一つの食卓と、大事な人と過ごす時間に感謝を込めて制作しました。
毎日食べるもので人間はできています。 一食一食が幸せだったら毎日幸せになれるので美味しく幸せに日々すごせたらいいですね。
皆さんの幸せな時間の記憶に残れば幸いです。

 

  • 出品作品(一部)

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」のサブ画像2_icco Yoshimura『Blessed III』 33.3 × 33.3 cm, パネル カンバス ミクストメディア, 2017年icco Yoshimura『Blessed III』 33.3 × 33.3 cm, パネル カンバス ミクストメディア, 2017年

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」のサブ画像3_icco Yoshimura『The Water of Life VI』 60.0 × 42.0 cm, パネル カンバス アクリル, 2022年icco Yoshimura『The Water of Life VI』 60.0 × 42.0 cm, パネル カンバス アクリル, 2022年

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」のサブ画像4_icco Yoshimura『Blessed X』 84.0 × 59.6 cm, パネル アクリル, 2019年icco Yoshimura『Blessed X』 84.0 × 59.6 cm, パネル アクリル, 2019年

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」のサブ画像5_icco Yoshimura『shepherd’s purse II』 162.0 × 162.0 cm, パネル カンバス アクリル, 2018年icco Yoshimura『shepherd’s purse II』 162.0 × 162.0 cm, パネル カンバス アクリル, 2018年

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」のサブ画像6_icco Yoshimura『flower 10』 30.0 × 30.0 × 4.0 cm, パネル カンバス アクリル, 2022年icco Yoshimura『flower 10』 30.0 × 30.0 × 4.0 cm, パネル カンバス アクリル, 2022年

​出品作品(一部)

  • Biography

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」のサブ画像7_icco Yoshimuraicco Yoshimura

icco Yoshimura イッコ・ヨシムラ

1987年京都に生まれ、高校まで関西を中心に過ごす。独学で絵を学ぶ。家業がフレンチレストランであったことから、物心がついたときから厨房やフロアで過ごし、ワイン瓶や食器など食卓の風景を描く楽しさをごく自然に見出す。

個展

2016 WORLD TIMES(兵庫)
2017 CAFE DECO(東京)
2018 WORLD TIMES(兵庫)
2019 CAFE DECO(東京)

グループ展(抜粋)

2010 hpgrp gallery in NY(ニューヨーク)
2016 TAGBOAT Independent Tokyo(東京)
2017 創英ギャラリー(東京)
2017 MDP GALLERY Tokyo(東京)
2018 MDP GALLERY Tokyo(東京)
2019 Whitestone Gallery(東京)
2020 Whitestone Gallery(台北)
2021 WHAT CAFE /寺田倉庫(東京)
2021 artrA「Air JORDAN 1」アソビシステム×atmos(金沢/札幌)

コミッション・ワーク

2021 ZINE YOYOGi-KOEN(東京)
 

  • ​開催概要

展覧会名 icco Yoshimura「add a dash of spice to life」

会期:2022年7月23日(土)〜2022年9月4日(日)
会場:ホワイトストーン・ギャラリー軽井沢(軽井沢ニューアートミュージアム 1F)
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5
電話:0267-46-8691
開館時間:10:00~18:00
休館日:7月25日(月)※8月無休
観覧料:無料
アクセス:JR軽井沢駅北口徒歩8分

軽井沢ニューアートミュージアム・ホームページ
URL:http://knam.jp/

展覧詳細はこちら
URL:https://www.whitestone-gallery.com/ja/blogs/gallery-exhibitions/kz-icco-yoshimura-072022
※後日公開されます。
 

  • オンラインストアについて

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」のサブ画像8_ホワイトストーンギャラリー オンラインストアホワイトストーンギャラリー オンラインストア

ギャラリー会場はもちろん、オンラインでも展覧会を楽しめる公式サイト。オンライン展示をはじめとした、作家情報やインタビュー記事など多彩な情報を発信する。また、気に入った作品はオンラインでの購入も可能。専門知識を持つアートアドバイザーとリアルタイムでコンタクトを取れるので、コレクターからアート初心者まで、誰でも購入しやすいシステムを導入している。
URL:https://www.whitestone-gallery.com/ja

会期中はオンラインエキシビションにて、出品作品を公開予定(7/27〜順次公開)
 

  • ホワイトストーンギャラリーについて

夏の軽井沢で食を“鑑賞”する|人生にひと匙のスパイスを加える個展「add a dash of spice to life」のサブ画像9

1967 年に東京・銀座にオープンして以来、ホワイトストーンギャラリーは世界と競合できるアートギャラリーとしての地位を確立。銀座・軽井沢の国内店舗に加え、香港(アートの複合ビル HK H Queen's)、台湾にも拠点を構える。ホワイトストーンは、戦後の具体美術・現代アーティスト・新進気鋭の若手アーティストを紹介する、アジアで最も先駆的な画廊のひとつ。

社名: 株式会社ホワイトストーン
代表者: 代表取締役社長 白石幸栄
所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座 5-1-10
設立:1967
URL:https://www.whitestone-gallery.com/ja
Instagram:https://www.instagram.com/whitestonegallery.official/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments