土曜日, 12月 10, 2022
ホーム商品サービス全世界で年間860億円の売り上げを誇る中国発のデザイナーズトイメーカー” POP MART ”日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープン

全世界で年間860億円の売り上げを誇る中国発のデザイナーズトイメーカー” POP MART ”日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープン

日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープン

株式会社POP MART JAPAN(本社:東京都千代田区外神田3-16-12アキバCOビル2階、代表取締役社長:上村貴夫)は、デザイナーズトイメーカー「POP MART」による日本一号店「POP MART原宿本店」を2022年7月16日(土)にオープンいたします。

POP MARTは、アートトイ業界をリードするエンターテイメント企業です。自社で企画・製造したアートトイは世界中で販売され、多くのファンから支持されています。これまで香港の人気デザイナーKENNY WONG氏(ケニー・ウォン)とコラボレーションしたMOLLY(モリー)など、様々なデザイナーとコラボレーションしたアートトイで人気を博し、2021年は世界で年間860億円の売り上げを記録。中国をはじめ、韓国、シンガポール、イギリス、ニュージーランドなど各国で累計350店舗以上展開を広げ、この度ついに、日本へ本格上陸いたします。

全世界で年間860億円の売り上げを誇る中国発のデザイナーズトイメーカー” POP MART ”日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープンのサブ画像1

本ストアでは、ブランドコンセプトである“To light up passion and bring joy”にポップカルチャーの発信地である原宿にインスピレーションを受けたデザインやカラーを融合。日本の人気デザイナー大久保博人氏とコラボレーションした「MOLLY × INSTINCTOY EROSION MOLLY COSTUME」、2020年には中国での発売当時、1秒間で60,000個を完売した「SKULLPANDA ANCIENT CASTLEシリーズ」などの人気シリーズをはじめとする約200商品を取り揃え、POP MARTならではの世界観をお楽しみいただけるストアになっています。さらに本ストアのオープンを記念し、日本先行発売の限定モデルを用意しています。

<<日本一号店「POP MART原宿本店」>>

POP MART原宿本店では、ブランドコンセプトである“To light up passion and bring joy”を体現した日本一号店になります。ポップカルチャーの発信地である原宿にインスピレーションを受けたデザインやカラーを採用し、POP MARTの世界観をお楽しみいただける店舗になっております。

 

全世界で年間860億円の売り上げを誇る中国発のデザイナーズトイメーカー” POP MART ”日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープンのサブ画像2

MOLLY×INSTINCTOY EROSION MOLLY COSTUME

店舗入り口に構えるブーススポットでは、「MOLLY X INST INCTOY」のフィギュア、EROSIONシリーズのデザインを継承。素材に金属や照明の設定を用い、レーザーテクスチャーの輝きやノンストップラインの追加によりサイケデリックと子供らしさを融合した没入感のある空間を演出しています。

 

全世界で年間860億円の売り上げを誇る中国発のデザイナーズトイメーカー” POP MART ”日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープンのサブ画像3

SKULLPANDA Action! Cut!

2階の“SKULLPANDA”シリーズからインスピレーションを受けたブーススポットでは、クラシックな黒いドレスを装うSKULLPANDAのフィギュアを設置。映画の名場面を彷彿とさせる壁や窓があしらわれ、映画制作のワンシーンのような空間を演出しています。

 

全世界で年間860億円の売り上げを誇る中国発のデザイナーズトイメーカー” POP MART ”日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープンのサブ画像4

POP BEAN 詰め放題 ※8月オープン予定

POP MARTの新ラインナップとなるPOP BEAN詰め放題を原宿本店限定で販売いたします。「POP BEAN」とは、コロコロとした少し丸みを帯びた小さなフィギュアです。別売りのボトルを購入し、その中にお好きなキャラクターを詰め放題できる新しいアイテムです。中国では7/1より販売開始し、すでにネットやSNSでも多くの写真が投稿されるほどの人気商品となっています。

【店舗概要】

店舗名    :POP MART 原宿本店
住所       :東京都渋谷区神宮前6丁目29-3
営業時間 :11:00~20:00 年中無休
電話番号 :03-6427-2533
 

全世界で年間860億円の売り上げを誇る中国発のデザイナーズトイメーカー” POP MART ”日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープンのサブ画像5

 

 

<<限定販売モデル>>

中国未発売商品を含む限定商品を3週連続で発売いたします。

全世界で年間860億円の売り上げを誇る中国発のデザイナーズトイメーカー” POP MART ”日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープンのサブ画像6

また、オープンを記念し、限定品の他たくさんのプレゼントをご用意しております。
限定商品の購入方法や各プレゼントのお渡しについて、詳細はSNS各種の公式アカウントにて公開いたします。
Instagram:@popmartjapan https://www.instagram.com/popmartjapan/
Twitter:@POPMARTJapan https://twitter.com/POPMARTJapan

全世界で年間860億円の売り上げを誇る中国発のデザイナーズトイメーカー” POP MART ”日本一号店「POP MART原宿本店」2022年7月16日(土)にグランドオープンのサブ画像7

 

 

<<POP MARTとは>>

POP MARTは、2010年に設立された中国・北京を拠点とする総合デザイナーズトイ/フィギュアメーカーです。“To light up passion and bring joy”をブランドコンセプトに、アジア圏を中心とした様々なアーティストとコラボレーションし、トレーディングフィギュアを軸に多数のコレクションアイテムを生み出し続けています。人気の火付け役となった「ブラインドボックス」は、箱を開けるまで中身が分からないワクワクする楽しさがあり、2019年頃から中国では若者を中心に大流行しました。2019年11月11日の「独身の日」には1日で200万個ものブラインドボックスを売り上げ、翌年2020年12月には香港株式市場へ上場。2022年から、海外市場における販売チャネル拡大に力を入れており、日本、韓国、米国、カナダ、英国、シンガポールなど、23の国と地域で事業を展開しています。

■株式会社POP MART JAPAN 概要

本 社: 〒101-0021東京都千代田区外神田3丁目16番12号アキバCOビル2階
設 立:2020年7月1日
代表取締役:上村 貴夫
資本金:5,000万円
事業内容:コレクタブルフィギュア、アパレルの販売
公式オンラインショップ:https://www.popmart.co.jp/
Instagram:@popmartjapan https://www.instagram.com/popmartjapan/
Twitter:@POPMARTJapan https://twitter.com/POPMARTJapan
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments