日曜日, 11月 27, 2022
ホームイベントライブイベント「Music / Museum」7月3日(日)14:00-18:00   ...

ライブイベント「Music / Museum」7月3日(日)14:00-18:00   芦屋市立美術博物館

株式会社小学館集英社プロダクションが指定管理者として運営している芦屋市立美術博物館では、ライブイベントを開催します。

芦屋市制50周年を記念し、1991年3月に開館した芦屋市立美術博物館は、美術部門と歴史部門を併せ持つ複合施設として、様々な展覧会やイベントなどを開催し、多くの方にご来館いただいています。 開館31年目を迎えた本年は、2022年7月1日から2023年3月31日まで、機械設備等の改修工事にともない休館することとなりました。
この期間中は、展示室には作品がありません。あるのは「museumの空間、そのもの」です。坂倉建築研究所の設計による当館は、とてもユニークな空間を有しています。そこで、当館の魅力的な空間を紹介したく、休館中の「ある1日」に、美術博物館そのものを体感していただくライブイベントを開催します。音楽家の内田輝、moshimossの音楽を聴きながら、美術博物館に身をまかせ、空間そのものを体験してください。このイベントを通して、美術博物館を楽しみながら、「ミュージアム」という存在について考えていただく機会となれば幸いです。

日 時:2022年7月3日(日)14:00-18:00
会 場:芦屋市立美術博物館 館内、前庭 雨天決行
入場料:無料
主 催:芦屋市立美術博物館
協 力:night cruising

イベント構成:

・内田 輝 / 館内での演奏 15:00-,16:00-,17:00- ※各約20分
・moshimoss / 前庭での演奏 14:00-18:00  ※雨天の場合は館内
・学芸員による館内外の見どころツアー 14:20-14:50
・過去の展覧会ポスターや図録、記録写真から美術博物館の歴史を振り返ります。
・カフェ・ド・ルポ(庭内)10:00-17:00 
※当日のタイムスケジュール等、詳細は当館HPをご覧ください。

 本イベントでは、好きなように過ごしてください。 おしゃべりしてもかまいません。壁に触れたり、ホールや展示室で寝転んでいただいても大丈夫です。芝生の上やソファに座り、読書をしていただくのもおすすめです。のんびり過ごしていると、聞えてこなかった風の音や鳥の鳴き声が近くで響くかもしれないし、会話や笑い声がメロディとなって空間を漂うかもしれません。 音楽は建物の中を飛び回り、壁や床や天井に当たって響き、建物のかたち、空間の存在自体を教えてくれるでしょう 。

 

ライブイベント「Music / Museum」7月3日(日)14:00-18:00                                          芦屋市立美術博物館のサブ画像1_内田輝/Uchida Akira 内田輝/Uchida Akira

 

内田 輝(Uchida Akira)

音楽大学でサックス専攻後、ピアノ調律&楽器製作の各師匠に師事する。自身で製作したクラヴィコードの演奏会を国内外で行い、ピアノ調律から音との在り方を伝える『sound workshop』を開催。楽器製作家−音の調律師−演奏家の視点から世界を見ることを軸とする。
HP:https://akira-uchida.jp
参考映像:https://vimeo.com/428126582https://youtu.be/S_7CcJNZ3-8

 

ライブイベント「Music / Museum」7月3日(日)14:00-18:00                                          芦屋市立美術博物館のサブ画像2_moshimossmoshimoss

moshimoss

山梨在住の音楽家。 Kosuke Anamizu名義でドイツのTraum Schallplattenやmule electronicからミニマルハウス・ダブ等の作品をリリース後、moshimossとしての活動をスタートし、深く儚いサウンドスケープ作品をワールドワイドにリリース。精力的なライブ活動はしないが、過去には、Fujirock Festival、EMAF、Natural Highなどのフェスなどにも出演。
HP:https://kosukeanamizu.com
参考映像:https://youtu.be/skwE6Zc0J9Uhttps://youtu.be/Ctzl8ar5TPw

アクセス:

徒歩 阪神電車芦屋駅から南東へ約15分
阪急バス 「新浜町」または「芦屋市総合公園前」行き(31・32・35・36・131系統)乗車、
「緑町(美術博物館前)」停留所下車、徒歩2分

(バスのりば)

阪神電車芦屋駅-南側2番のりば / 阪急電鉄芦屋川駅-南側5番のりば /JR神戸線芦屋駅-北側5番のりば

併設駐車場

当館をご利用の方は1時間無料。館内受付で駐車場をご提示ください30分100円(8:00-20:00)

芦屋市立美術博物館 Ashiya City Museum of Art and History

〒659-0052 兵庫県芦屋市伊勢町12-25 Tel:0797-38-5432 
※ご来館時に、当館HP掲載の「ご来館のお客様へのお願い」をご確認ください。
ashiya-museum.jp

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments