木曜日, 10月 6, 2022
ホームその他【NFTアート作品】3500年の歴史を持つ書の枠を拡張し続ける孤高の書家・現代アーティスト「柿沼康二」初となるNFT 2作品がSTRAYMから出品。今週6/24(金)19:30より販売開始!

【NFTアート作品】3500年の歴史を持つ書の枠を拡張し続ける孤高の書家・現代アーティスト「柿沼康二」初となるNFT 2作品がSTRAYMから出品。今週6/24(金)19:30より販売開始!

ストレイム アート アンド カルチャー株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役: 長崎幹広)は、アート・NFT分散型保有プラットフォーム「STRAYM (ストレイム)」で、今週6月24日(金)19時30分から、3500年の歴史を持つ書の枠を拡張し続ける孤高の書家・現代アーティスト「柿沼康二」”初”となる貴重なNFT 2作品がSTRAYMから出品されることをお知らせいたします。また本作品は「柿沼康二」のフィジカルアートと紐付いたNFTアートとして貴重な作品になります。

  • 販売作品のご紹介

【NFTアート作品】3500年の歴史を持つ書の枠を拡張し続ける孤高の書家・現代アーティスト「柿沼康二」初となるNFT 2作品がSTRAYMから出品。今週6/24(金)19:30より販売開始!のサブ画像1

愛(LOVE) | STRAYM NFT(2022) / 柿沼康二(KOJI KAKINUMA)
販売詳細ページ→https://straym.com/art/81
 

【NFTアート作品】3500年の歴史を持つ書の枠を拡張し続ける孤高の書家・現代アーティスト「柿沼康二」初となるNFT 2作品がSTRAYMから出品。今週6/24(金)19:30より販売開始!のサブ画像2

心(MIND) | STRAYM NFT(2022) / 柿沼康二(KOJI KAKINUMA)
詳細ページ→https://straym.com/art/82
 

  • 作家のご紹介

【NFTアート作品】3500年の歴史を持つ書の枠を拡張し続ける孤高の書家・現代アーティスト「柿沼康二」初となるNFT 2作品がSTRAYMから出品。今週6/24(金)19:30より販売開始!のサブ画像3

柿沼康二 | 3500年の歴史を持つ書の枠を拡張し続ける孤高の書家・現代アーティスト

1970年栃木県矢板市生まれ。
5歳より筆を持ち、柿沼翠流(父)、手島右卿、上松一條に師事する。東京学芸大学教育学部芸術科(書道)卒業。2006-2007年には米国プリンストン大学客員書家を務める。
「書はアートたるか、己はアーティストたるか」の命題に挑戦し続け、伝統的な書の技術と前衛的な精神による独自のスタイルは、書という概念を超越し「書を現代アートまで昇華させた」と国内外で高い評価を得る。
2020東京オリンピック・パラリンピック公式アートポスターを担当。 2013-2014年、現代美術館において存命書家史上初となる個展を金沢21世紀美術館にて開催。「不死鳥」(1100×750cm)、「一 (BOSE Ver.)」(270×515cm)の2点がパーマネント・コレクションとして収蔵される。岡本太郎記念館にて大規模企画展を開催(2011年、2021年) 2012年春の東久邇宮文化褒賞、第1回矢板市市民栄誉賞、第4回手島右卿賞、独立書展特選、独立書人団50周年記念大作賞、毎日書道展毎日賞(2回)、文化庁公益信託第6回国井誠海賞、等受賞歴多数。NHK大河ドラマ「風林火山」(2007)、北野武監督映画「アキレスと亀」、角川映画「最後の忠臣蔵」等の題字の他、「九州大学」「九州大学病院」名盤用作品等を揮毫。 NHK「トップランナー」 「趣味Do楽 柿沼康二 オレ流 書の冒険」「ようこそ先輩課外授業」「スタジオパークからこんにちは」、MBS「情熱大陸」、日テレ「心ゆさぶれ! 先輩ROCK YOU」、 BOSE社CM、NIKE原宿PV等に出演。
"NOWNESS"をコンセプトとして繰り広げられるその表現は伝統書から特大筆によるダイナミックな超大作、トランスワーク、サークルワークと称される新表現まで幅広く、NYメトロポリタン美術館、ワシントンDCケネディセンター、フィラデルフィア美術館、ロンドン・カウンティーホール、メキシコ・タヒン芸術祭、UAEシャールジャ・カリグラフィー・ビエンナーレ、KODO(鼓童)アースセレブレーションなど世界各地で披露され好評を博す。 現在、株式会社柿沼事務所代表取締役兼アーティスト/書家。

http://www.kojikakinuma.com
 

  • STRAYM(ストレイム)について

ブロックチェーンを用いることで、アート・NFTを100円〜保有することができるアート・NFT分散型保有プラットフォームです。

【STRAYMの特徴】
1)国内外の注目のアート・NFTの保有権を少額から購入できる。
2)NFT作品も日本円で購入できる。
3)ユーザー間でトレードして収益化できる。​
STRAYMサービスサイト: https://straym.com/

Instagram: https://instagram.com/straym_art/
Twitter: https://twitter.com/straym_art
LINE: https://lin.ee/329BAST
※InstagramやTwitterなどでも最新情報を配信していきます。

ご登録は無料、ご本人様確認不要ですぐにお取引が可能です。
https://straym.com/
 

  • ストレイム アート アンド カルチャー株式会社 概要

当社は、アート・NFT分散型保有プラットフォーム「STRAYM(ストレイム)」を開発しているWeb3アートスタートアップです。「アート」「ブロックチェーン」「ファイナンス」を融合し、アート・NFTの保有権を分散化させることで、アートの購入・保有をより身近な体験へと変革、アート市場全体の拡大を目指しています。
また、世界に類を見ないアート・NFTの活発的な取引市場を構築し、今までなかった二次流通時のロイヤリティをアーティストに還元することで、アーティストの活動を持続的に支援することを可能とします。その他、アート業界全体を巻き込む「アート・トークノミクス」の創造に挑戦し、コミュニティでアートの価値を共有する、より創造的な社会の実現を目指しています。

会社名: ストレイム アート アンド カルチャー株式会社
代表者: 代表取締役 長崎幹広
所在地: 東京都渋谷区神宮前2-4-20
設 立: 2017年9月
コーポレートサイト: https://straym.co.jp
 

  • 本リリースに関してのお問い合わせ

ストレイム アート アンド カルチャー株式会社
担当: 長谷部 (はせべ)
メールアドレス: info@straym.co.jp
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments