金曜日, 9月 30, 2022
ホーム商品サービスクリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場

クリアファイルをセットしてあなただけのトートバッグで出かけよう

フェリシモが展開するフェリシモ「ミュージアム部」は、「クリアファイルを絵画のように楽しむマイミュージアムトートバッグ〈モダン〉」のウェブ販売を6月20日より開始しました。美術館や博物館などでお土産に買ったお気に入りのクリアファイルを、街中でもおしゃれに持ち歩けることで話題になった人気のトートバッグに、モダンテイストなブラックバージョンの登場です。その日の気分やお出かけ先に合わせて、自由にカスタマイズできるのはもちろん、アート作品のクリアファイルだけでなく、アイドルやキャラクターデザインのクリアファイルをセットして、「推し」をアピールするアイテムとして楽しむこともできます。背面には、キャリーバッグの持ち手に固定できるスリーブも付いているので、旅行や遠征のお供にも便利です。ユニセックスで持てるシンプルなデザインは、普段使いから美術館めぐりまで、幅広く活躍します。お出かけのたびにいろいろな表情を自分仕様で楽しめるトートバッグです。

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場のサブ画像1

◆「クリアファイルを絵画のように楽しむマイミュージアムトートバッグ〈モダン〉」をミュージアム部noteでチェック

>> https://feli.jp/s/pr220620mu/1/

表側には、モダンなテイストの額縁モチーフポケット付き。額縁を立体的に表現したデザインで、ミュージアムグッズのA4クリアファイルなどを入れられます。

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場のサブ画像2

裏面はキャリーバッグなどの持ち手に固定できるスリーブがあり、地方のミュージアムへの遠征にも便利です。

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場のサブ画像3

裏面のスリーブは、ファスナー付きのポケットにもなっています。バッグ内側には、大小のポケット付き。大きいポケットは芯材入りで、展覧会のチラシなども折れ曲がりにくく、きれいに持ち帰れます。

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場のサブ画像4

シンプル&モノトーンなデザインで、ユニセックスに楽しめます。

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場のサブ画像5

【NEW】フェリシモミュージアム部 クリアファイルを絵画のように楽しむマイミュージアムトートバッグ〈モダン〉

1個 ¥4,000(+10% ¥4,400)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr220620mu/2/

◆そのほか、フェリシモ「ミュージアム部」で人気の日常でアート鑑賞が楽しめるアイテムをご紹介

フェリシモミュージアム部 ポストカードをもっと楽しむマイミュージアムポーチ

お気に入りのポストカードを額装して持ち運べるポーチです。
1個 ¥2,500(+10% ¥2,750)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr220620mu/3/

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場のサブ画像6

フェリシモミュージアム部 おうちミュージアム 額縁柄のきせかえポストカード袋セットの会

お気に入りのポストカードたちを、展覧会のように額縁に飾った気分で保護できるポストカード袋です。
月1セット ¥650(+10% ¥715)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr220620mu/4/

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場のサブ画像7

◆フェリシモ「ミュージアム部™」

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場のサブ画像8

アートが大好き、ミュージアムが大好き、そしてミュージアムグッズも大好き!
そんなフェリシモ社員が集まって、アートへの愛や多様なミュージアムの楽しみ方を多くの方と共有し合いたいという思いから、「フェリシモミュージアム部™」は発足しました。
好きな作品、作家や展覧会への共感、知的好奇心を満たす快い驚き。これらを込めたオリジナルグッズの商品開発・販売のほか、展覧会を開催する側の想いを届けるミュージアムグッズの開発支援を行っています。また、美術館や博物館をもっと楽しむためのヒントをnote、Twitterでも発信しています。
活動を通じ、ミュージアムやアートをもっと身近に、もっと好きに、ますます楽しめるようになる未来を目指します。

・フェリシモミュージアム部ウェブサイト:https://www.felissimo.co.jp/museumbu/
・Twitter:(@f_museumbu) https://twitter.com/f_museumbu
・note:https://note.com/f_museumbu
公式ハッシュタグ: #フェリシモミュージアム部

展覧会、美術館、博物館などミュージアム関係者のみなさまへ
フェリシモ「ミュージアム部™」ではパートナー企業を募集しています。コラボレーション、商品開発、卸販売、リース、イベントやPOP UP SHOPの出店のご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら>> https://feli.jp/s/pr2103232/2/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ

0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき11円(税込み)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~

ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性”“独創性”“社会性”の3つが交わる領域での事業活動を行っています。

― 会社概要 ―

社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
証券コード : 東証スタンダード3396
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210620/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr210620/2/
◆フェリシモの社会活動>> https://feli.jp/s/pr210620/3/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr210620/4/
◆「Stage Felissimo」紹介【動画】>> https://feli.jp/s/pr210620/5/

クリアファイルを絵画のように楽しめる「マイミュージアムトートバッグ」のブラックバージョンがフェリシモ「ミュージアム部」から新登場のサブ画像9

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments