金曜日, 9月 30, 2022
ホームイベント「塗料を文化に」 ~高いデザイン性と、抗菌・消臭・光熱費削減・保護など様々な機能性に優れる「塗料」を身近に感じてもらいたい~ 地域活性化活動をあま市から

「塗料を文化に」 ~高いデザイン性と、抗菌・消臭・光熱費削減・保護など様々な機能性に優れる「塗料」を身近に感じてもらいたい~ 地域活性化活動をあま市から

この度、株式会社鬼頭塗料は七宝焼で有名な芸術の地「あま市」で、塗料の可能性を身近に感じてもらうための企業文化活動に取り組みます。

「塗料を文化に」 ~高いデザイン性と、抗菌・消臭・光熱費削減・保護など様々な機能性に優れる「塗料」を身近に感じてもらいたい~ 地域活性化活動をあま市からのサブ画像1

詳細掲載ページはこちらです:https://camp-fire.jp/projects/473855/preview?token=2vrjzowh

 

鬼頭塗料は昭和49年に愛知県あま市で開業して以来、地域の皆様に育んでいただきながら、「温故知新」をモットーに、伝統を大切にしながらも、常に新たなチャレンジに取り組んできました。

塗料には外壁塗料・内壁塗料と種別があり、一般的に有名なものは外壁塗料ですが、実は内壁塗料には抗菌・消臭・光熱費削減・保護などの効能があります。また、使用者が、自分の好きな色を用いて自由に部屋の中をデザインできる等、デザイン性にも優れています。

 当社はこれまで主にBtoB取引がメインでしたがこのような塗料の魅力を、塗料業界以外の企業様、一般家庭を含む多くの方に伝えたいという想いから、企業文化活動に取り組んでいくこととしました。

 
●LIVE・デザイン・カンパニー~日本で塗料を文化に~

当社は、「LIVEデザイン・カンパニー」をキャッチフレーズとして、前出の企業文化活動を行っていきます。
このキャッチフレーズには、七宝焼きに代表されるアートの地「あま」から、コロナ禍の昨今だからこそ、日々の生活の中にデザインやアートを採り入れ、活き活きとした躍動感、そして、たくさんの芸術と元気を発信していきたい、という想いが込められています。

 ~塗料の持つ魅力や機能をもっと皆さんに知っていただきたい、それで、皆さんの生活やお仕事に彩りと豊かさをご提供していきたい~

この想いを実現するために、塗料の魅力に身近に触れていただくためのアトリエ「キッペ」の整備や、このアトリエ「キッペ」を発信拠点とした、東海地区で活躍される芸術家の皆様とコラボしたアートイベントを展開してまいります。

「塗料を文化に」 ~高いデザイン性と、抗菌・消臭・光熱費削減・保護など様々な機能性に優れる「塗料」を身近に感じてもらいたい~ 地域活性化活動をあま市からのサブ画像2

●イベント「アートデザインパーク」の開催
塗料の良さを知ってもらうためにはまずは塗料を実際に使っていただく事が重要です。塗料を用いて自分でアートを作る経験を通して塗料の良さや楽しさを体感いただきます。

去る11月には多くの塗料メーカー等のご協賛をいただき、プレイベントを開催しました。
また、気鋭の音楽家の皆様のご協力により、音楽祭も同時開催しました。地域の方を中心に多くの皆様にご参加いただき、大変な盛り上がりとなりました。

「塗料を文化に」 ~高いデザイン性と、抗菌・消臭・光熱費削減・保護など様々な機能性に優れる「塗料」を身近に感じてもらいたい~ 地域活性化活動をあま市からのサブ画像3

・「七宝焼」に代表される伝統的なアートの地「あま」を盛り上げたい

・コロナ禍の今だからこそ、活動の場を求めている芸術家の方々を、応援したい

・音楽家・画家・書道家…などの様々なアーティストの方々と、地元の皆様がふれあう場を作りたい

・デザイン・ペイント・塗料が生活を豊かにしてくれることを広めたい

私たちは古くから様々な分野の塗料を扱ってきたからこそ、色・ペイント・塗料がもつ素晴らしさを知っています。塗料が生活を豊かにすることを知っています。

その塗料の魅力をアート・芸術とともに皆様にお伝えすることで、生活を豊かにするお手伝いをしていきたいと考えています。

これからの、「LIVEデザイン・カンパニー」鬼頭塗料、そしてアトリエ「キッペ」「アートデザインパーク」に、ご期待ください!

「塗料を文化に」 ~高いデザイン性と、抗菌・消臭・光熱費削減・保護など様々な機能性に優れる「塗料」を身近に感じてもらいたい~ 地域活性化活動をあま市からのサブ画像4

 

 

株式会社鬼頭塗料のプレスリリース一覧

株式会社 鬼頭塗料のプレスリリース|PR TIMES

 

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社鬼頭塗料
担当:太田
電話: 080-8255-0021
メールアドレス: ota@kitotoryo.com

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments